ビッグボーイの遺書

過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

哲学・宗教・スピリチュアル

みんなに伝えたい、俺からの言葉【ディグニティセラピー】

今週のお題「最近あったちょっといいこと」 今日幸せだったこと3つ ・パンケーキ食べ放題美味かった ・仕事なんかいいから、旅行に行こうって計画した。 ・素敵な本に2冊出逢えた [asin:4776208954:detail] もしあと1年で人生が終わるとしたら?作者:小澤 …

金のイルカ座は、乱気の月に入りました。

今日幸せだったこと3つ ・ピザ食べ放題で腹一杯食べた ・500円拾った ・コーヒー貰った 今週のお題「叫びたい!」 五星三心占いにおいて、もっとも注意が必要な月。心が乱れてしまう月になります。なので、この一ヶ月間は喜ばしくない日々が続きそうですし…

お守りに効果なんてない

今日幸せだった事3つ ・マグロユッケ丼が美味かった ・彼女を抱き締めた ・仕事中にキスをした あと四ヶ月は現在の仕事を耐えないといけないかと思うと、胸が痛みます。この職場に就いて四ヶ月なので、今の倍、頑張らなければなりません。 今は、忍耐と辛抱…

忍耐と辛抱の時期

今週のお題「叫びたい!」 今朝から断捨離をした。昨日、占いの番組を見たことがキッカケで、ネットで調べてみた。占いの結果がことごとく外れていた。逆に、「ゲッターズ飯田はどうだろう」とググってみると、驚いたことに当たっていた。俺は占いに興味がな…

どうやって死んでいくか

まだ見たくはなかった結末。しかし、無情にもエンドロールは流れます。 人生はいつ何時、終わるかわかりません。死ぬ事から目を逸らしてはならないのです。 まるで明日も命があるかのように生きている人は大勢います。それが当たり前かのように。しかし、そ…

今日、死ぬとしたら?

結論から言うと、本当に自分がやりたい事をやればいい。したくない事は極力しない。無駄に時間を費やさない。その為に、興味関心のない、どうでもいい他人とは接触しない。必要最低限の人間関係を構築する。 俺の場合、一日中彼女と過ごしている。仕事もだ。…

【なぜ俺は神を信じるのか?】自殺未遂で起きた神秘体験と、死神を崇拝する理由

これは、俺の人生にとって、大きな転機となった。 ふと、過去記事を読み返していると、神秘体験について綴った記事が消えている。どうやら誤って削除していたみたいだ。なので、ここにもう一度書き直す。古いブログの読者にとっては読んだ事のある記事になる…

うつ病患者が考える、幸せとは

なぜ生まれ、なんで死ぬのか。 この世界はそもそも何? どうやって始まり、いつか終わる? そして、人は如何に生きるべきか。 かの有名な哲学者ソクラテスは、『善く生きる』を説いた。具体的に何なんだろうか。また、人生を生きる意欲というのは、どこから…

人を食べるとどうなるのか? 食人部族とカニバリズムの歴史

人肉を口にしたら、人は・・・。

『私達』として生きる、ということ。

俺は、22年間、煙に包まれた日常を生きてきました。鬱屈とした生活を、耐えに耐え、何処かにある眩い光を追い求めてきました。 俺が、彼女にだけ話した過去があります。 交通事故による神秘体験をキッカケに、俺は有神論者になりました。幽体離脱して、道路…

『愛』とは何か?【哲学】 【恋愛心理学】

ソクラテスは、『吟味されない人生は、生きるに値しない』と言いました。吟味されない恋愛もまた、愛するに値しないのかもしれません。 愛とは何なのか❓ 今日はそこを、深く掘り下げていきましょう。 愛の結合理論 愛とは、愛する人と、自分自身が、『私達』…

【カルト宗教】死を崇拝する『サンタ・ムエルテ』とは?

死とは、多くの人にとって恐れられるものであり、考えたくもない事でしょう。 しかし、それを神として擬人化し、崇拝する宗教があります。 それが、今回語る、『サンタ・ムエルテ』です。 主に、メキシコなどで信仰されているこの宗教は、麻薬カルテルやマフ…

悩み事は、自分を成長させるキッカケ

お題「今日の出来事」

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

あなたの悩みにも、解決策は既にある お金持ちになりたい 対人関係における全ての悩み 死ぬのが怖い 参考文献 お題「今日の出来事」

アナタの理解力に応じた世界しか見えていない

お題「最近知った言葉」

自分が死んだ後の世界を考えてみよう

死後の世界

『メメント・モリ』の授業を始めます。

人生について、一緒に考えてみませんか?

アナタにもあるかも? 霊感チェックを受けてみよう!

5つの霊感チェック!「

神の存在証明

宇宙論的証明 宇宙論的証明への否定・批判 目的論的証明 存在論的証明 道徳論的証明 不可知論 不二一元論 関連記事 参考文献 お題「最近知った言葉」

ウサギが月で餅をつく理由、泣けると話題に

実はお釈迦様の前世だった!

何歳までサンタクロース信じてた?

そもそもサンタクロースの存在を家族から教わらなかった「何歳までサンタを信じてる?」発達心理学者が実験を重ねてみたら https://t.co/JMAmljYR1W #ブルーバックス— ビッグボーイ🥀はてなブログ (@mxbfn2hyio2ghnZ) 2019年12月24日

【世界一ゆるい哲学入門】西洋思想3000年がざっくりわかる!

古代から現代の哲学者を一挙紹介!

【利益か同意か?】契約の道徳的限界

お題「どうしても言いたい!」

【マイケル・サンデル】お金で買えない価値はあるのか?

お題「最近知った言葉」

『無知のベール』をかぶって考えてみよう【思考実験】

ジョン・ロールズの唱えた仮説・思考実験

富の再分配を哲学する

あなたの趣味がサッカー観戦だとする。 その試合は一風変わっていて、頑張りの見える選手に直接お金を支払う仕組み。点をたくさん入れる選手にお金が集中し、努力を怠った者へは集まらない。 こういうシステムの試合において、観客は自らが納得した金額を支…

臓器売買と安楽死の哲学

リバタリアニズム(自由至上主義)の概念に、自己所有権というものがある。 自分の体・命は自分のもので、それが他人へ危害を及ぼすものでないのであれば、自由に扱っていいとする、個人の権利だ。 あなたの体は誰の物か? この問いには、おそらく大勢の者が「…

信じる宗教と、疑う哲学

俺が仏教への信仰心を無くした理由

【西洋哲学】ソクラテスの弁明

読書中に書いたメモ

これから「正義」の話をしよう

西洋哲学の真髄とは?

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。