空我の遺書

過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

ブログを辞める事にしました。

f:id:juliajewelkali:20220718003417p:image

 

 

 

 文章を書いている時の俺は活き活きしている。生きている事を実感する。これは死ぬまで続く生き甲斐。楽しくて仕方がない。それでお金が稼げているなら嬉しくて、有り難くて、幸せで、どう表現していいかわからないくらい感謝する。

 俺の文章に価値があると認めてくれてありがとう。

 俺が忘れちゃいけないのは、金銭を得る事自体が目的で執筆してる訳じゃないって事だ。

 俺は今まで読者を想定せず、ただ想いを綴るのが楽しくて、思考を言語化してきた。チラシの裏にでも書いておけばいい事をインターネットの海に流して、それを手にした人々と交流を持ってきた。

 幼き頃から執筆衝動が抑えられなくて、木目が見えなくなるくらい学校の机に書き殴った事もある。プリントやノートに、関係ない事をひたすら書きまくって真っ黒に染める。

 そんな調子で今まで来た。

 俺がブログでよく言う事だが、この世界は白紙だ。だからそこに言の葉を書き連ねたい。

 紙を見たら書きたくなる。この衝動は、執筆中毒やハイパーグラフィアにしか解らない。

 園児の頃から変人として扱われてきたが、最近は俺の文章を認めてくれる人がいる。一人、また一人と増えていく。

 「ブログを辞めろ」だなんて師匠に言われた事もあったが、言いなりにならなくて良かったと思う。

 俺は自分を貫けた。これからも。

 昨今、ブロガーと交流する事に興味を持ち出した。幾多数多の人に出逢って、俺はここにいるんだという事を知らしめなければならない。また、多種多様な文章を読んで学びを得て、影響を受けたい。

 俺は、もっと上を目指せるのかもしれない。そこに、希望はある。それは儚い。自分で自分を傷付け、苦しめる事になるかもしれない。それでも大いに結構。自らの意思で選択した事だから、現実を受け入れられる。明らめてやろう。

 向上心や野心、情熱を持って生きていたい。俺に卑屈は似合わない。

 自由に生きよう。これは、愚行権の行使だ。

 俺は長々とブログを書いているが、言いたい趣旨はただ一つ。

 『今日が命日でも良いように、過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きろ』

 最後に、俺の愛読書・バガヴァッド・ギーターを引用して、はてなブログの最後とする。

 

ヴィヴェーカーナンダは2章の3節に触れて以下のように語っている。

 

この一句を読む者は、ギーターの全てを読んだ者と等しい利益を得られる。この一句にはギーターに込められた全てのメッセージが埋め込まれている*1


アルジュナよ、女々しさに陥ってはならぬ。それはあなたにふさわしくない。卑小なる心の弱さを捨てて立ち上がれ。
(klaibyaṃ mā sma gamaḥ pārtha naitat tvayy upapadyate / kṣudraṃ hṛdaya-daurbalyaṃ tyaktvottiṣṭha parantapa)
—『バガヴァッド・ギーター』 上村勝彦訳、(第2章、3節)

電話をかけるという事は、相手の時間を奪うという事です。

f:id:juliajewelkali:20220717221614j:image

 

 駅のベンチにエロい写真があった。袋とじの袋だけ。駅で開けんなよ。笑ってしまった。

 

 それはさておき、売れた。また売れた。俺の文章にお金を払ってくださる方がいるんだ。

 待ち侘びていた、この光景。小学生の頃からの夢を、現在になって叶えたんだよ。今まで書き続けて良かった。俺の努力、方向性は間違えていなかったんだ。これからも書き続けるしかない。

 今日、通勤や休憩中に書き上げた2つの記事。

 

 

 今まで書いてた有料記事は、何年も前に書き溜めた奴を加筆修正したもの。だが、これらは即興で書いた。

 ネタ自体はネットの海など外の世界にいくらでも転がっているから、それを掴んで言語化すれば良い。まだまだ執筆がしたくてたまらないよ。

 そんな至福の時間を邪魔する出来事に遭った。

 

 

 俺は中学生の頃からアルバイトしてるんだけど、その時も社長から鬼電が来ようとガン無視を貫いた。今までずっと、そうやって生きてきた。

 仕事以外の時間は俺にとって自由時間で、俺は自由を侵害されると物凄く嫌悪感を抱く。

 電話がそれの最たるものだ。相手の事情とかお構いなしに架けてくるので腹立たしい。

 呼出音を『NO TELEPHONE』にしてる。冒頭の台詞を聞かせて、電話をかける迷惑さを伝えてる。

 

 

 ムカつくのが、俺の上司。ショートメールでやり取りしてんのに、電話してきやがんの。

 「メールの件だけど〜」って。アホか。それを文章にして伝えてこい。

 仕事中だからまあ良いかと思って出てやったけど、やっぱり無駄な事だった。いや、「効率が悪い」が適切か?

 前々から思っていた。思考を言語化出来ない奴、多過ぎないか?

 目に余る。俺の上司だって、話し言葉をそのまま文章に打てば済む話なのに、電話かけてまで仕事の邪魔して、迷惑な奴だ。料理を作る仕事してるんだから、早く作らないといけないってわかってる癖に。矛盾してんぞこの野郎。

 俺の仕事の邪魔をするなら、上司としての役割すら果たせてない事にならないか?

 面倒臭いのか? 書く事が。

 会話自体は好き好んでやる癖に、事、執筆に関しては出来ない奴を幾多数多と見てきた。だからと言って俺の自由時間を侵害される筋合いはないから、電話即切りからの着信拒否だ。

 「そんな事したら評価落ちる」や「嫌われる」的な物言いも大嫌いだ。嫌われる勇気を持て。

 俺は自由が大好きなんだ。世間体や常識とかにも中指を立てる生き様で、ここまで来た。何であれ、俺を縛るものに変わりはない。そんなものは拒絶する他ない。イキってるとか尖ってるとか、そんなレッテル貼りすらもどうでもいい。

 という事で、ここでホリエモンの楽曲をもう一つ紹介しておく。

 

 

 ついでに言うと、前の会社にいた時、応答してしまった事がある。

 徹底して電話に出ず、電話嫌いは社内で周知されてる筈なのに、何事かと思った。

 初めて、部長から。キレてやろうと思って出たら、開口一番、こう言われた。

 「会って話したい事あるので来てほしい」

 俺は東京に居るのに、新幹線に乗って地方の本社へ向かえと言う。

 「このまま電話で済む話だろ。今言え」と言ったら「いや会わないと話せません」って。そんな話あるかボケ。

 ちょうど「仕事したくねえ」と思ってたし実際行ってみたら、倒産したって話だった。やっぱり電話で済んだし、ちょっとキレてたら「書類渡したかったから」って言われたけど、郵送で済む話だった。そんなアホだから倒産すんだろって話。

 電話してくる奴と関わると、やっぱりロクな事がない。

 しょうもない電話をしてるくらいなら、夫婦の時間を大切にしていたい。

 そんな訳で話は変わるが、今日も至福な時間を過ごしていた。

 夜は、ホキのタラコマヨ焼きを作った。あとは、つまみ。酒飲まないけど。

 

f:id:juliajewelkali:20220717221553j:image
f:id:juliajewelkali:20220717221550j:image

 

 妻と愛し合う時間より大事なものなんてあるか?

 それを邪魔する電話には反吐が出る。

 お前と違って幸せな人生を味わってるから、着信拒否するわ。ごめんな。

鯛を塩焼きにして食べました

 世間より早めに三連休を楽しんでいましたが、今日が最終日。

 ここぞとばかりにnoteを投稿しました。

 

 

 題名を読んで惹きつけられるものがあったら、ぜひ読んでください。全部、読者に何かしら与えるものはあると思います。

 また、他にも記事を執筆しているので、ぜひ閲覧してください。

 

 

 

 

 文章書くと目や脳が疲労してくるので、休憩。

 MOZUという映画を観ました。ハードボイルドな主人公に憧れます。

 いつか小説を書いてみたいので、色んな本や映画、芸術、音楽など作品に触れ、影響を受けていたいです。

 そうやって暇を潰していたらお腹が空いたので、晩御飯は鯛の塩焼きを食べました。

 

f:id:juliajewelkali:20220716194813j:image

 

 滅多に食べる機会がありませんが、安売りされてたので買ってみました。物珍しさはありますが、別に大して美味しくはないと思いました。

 

 さて、今日はゲームを何時間もしていました。

 

f:id:juliajewelkali:20220716194936p:image
f:id:juliajewelkali:20220716194929p:image

 

 『空我222』は俺です。APEXやってる人がいたら友達申請してください。バンガロールがお気に入りです。

 

 

 

 という記事を書いてる途中だったんですが、お腹壊しました。ちゃんと焼けてなかったか、寄生虫でもいたかな。

 徳川家康は鯛の天ぷらを食べて死んだって説があるけど、俺、死ぬのかな?

 俺はいつ死んでもいいように、こうしてブログを書いています。これは俺の遺書。

 幼い頃から憧れていた『文章書いて金を稼ぐ』を叶え、さっきも誰かが記事を購入してくれました。

 妻とも毎日愛し合い、何も後悔がないよう生きています。今日が命日でもいいと言える日々で構成されているのが、俺の人生です。

 生きてて良かった。幸せな人生だった。

三日前、後輩が自殺したんだよ。これで二人目だ。

 昨日、ブログを書き終えてから次はnoteで有料記事の執筆。

 今日は朝から夜まで書き続け、6個の作品が出来ました。

 お好みの記事がありましたら、ご一読お願いします。

 

 はてなブログで書いてるのはただの日記で、読んでも読まれなくてもいい記事ですが、noteはお金を払ってもらうので、読者の為になる内容を意識しています。

 今回は色んな種類に手を出してみました。これからもまだまだ執筆を続けていきます。書く事が大好きで堪らないのです。

 ずっと頭を使って想いを綴っていたら脳味噌が沸騰しそうになったので、休憩にゲーム。最近夫婦でハマってる、APEXをば。

 

f:id:juliajewelkali:20220715191652p:image

 

 最後の方に残る敵が強くて、2位止まりが多いんですが、だからこそ勝利した時の快感が味わえます。自分が最後の敵を仕留めた時の爽快感。中毒になりますね。

 余計脳を使って疲れたので、晩御飯。


f:id:juliajewelkali:20220715191531j:image

 

 社会福祉施設で作られた揚げパン。食べるのは学生以来で楽しみにしていました。

 味がココアで口に合いませんでした。きな粉で作った方が美味いのにな。でも、普段食べないものを食べれて満足です。

 今日も良い休日でした。好きなだけブログ書きまくってゲームも楽しみ、人生を謳歌しています。しかも隣には愛する妻が居る。何も文句がない。

 俺は幸せ者です。

誰かにとっては不埒な夜も、俺にとってはプラチナゴールド。

 朝起きて、なんか今日は働く意欲が湧かなかったので、休む事にした。明日明後日と休日なので、三連休になった。

 せっかくの休み。何か生産性のある事をしようと考えた。

 俺がやってる某SNSでフリートラック作った人がいたので、それに合わせてラップしようと、書き溜めた韻を書き換えるなどした。

 あと、noteで出す有料記事のネタを考えた。ハードボイルド小説とか書きたいなあって思った。

 あんまり思いつかない。もっと色んな作品を漁って、影響を受けなければ想像力が刺激されない。

 あと、来月誕生日を迎える妻に何かしてあげたいと思った。正直、今までそんなに派手な誕生日を迎えさせられてない。

 考えた。ここには書けないけど。

 色んな事を朝から考えた。頭が沸騰しそうになる。

 休憩。ゲームしたくなったからAPEXをした。

 

f:id:juliajewelkali:20220714214007p:image

 

 何回かチャンピオンになれたけど、全然勝てない。でも、やりがいがあって楽しい。

 ゲームなんてやったところで時間の無駄でしかないのは重々承知の上だけど、人生はどうせ死ぬまでの暇潰しだからいいや。

 朝と昼のご飯は有り物で済ませた。パスタ用のツナマヨをご飯にかけたら美味かった。

 夜は、砂肝とヤゲン軟骨。


f:id:juliajewelkali:20220714214004j:image
f:id:juliajewelkali:20220714214000j:image

 

 歯応えのある食べ物は大好き。

 ああ、そんな一日も、もうすぐ終わろうとしているよ。それでもまだまだこれから。夜は始まったばかり。

 昼間から妻と寝て、自堕落だけど愛ある1日になった気がして、有意義だった。

 今日が命日でもいいように一日を終えたい。今日は仕事せず妻と一緒に居たかった。今を満喫したい。過去も未来も見ない。現在を謳歌するのが俺の生き方。それが俺の生き様。

 人生がようやく楽しくなってきたんだ。

曲には思い出が詰まってる。タイムカプセルを開けると、当時の情景を思い起こす。

 

 



 俺が人生を構成しているのは、『メメントモリ』、『カルペディエム』、『愚行権の行使』、『HIPHOP』です。

 HIPHOPというのは、反骨精神の音楽だと解釈しています。ドン底から這い上がる情熱や、周囲に流されず自分の意思で言動を選ぶところ。そういうカッコよさに影響を受けてきました。

 成功者というと、bling-blingを見せびらかす様を思い浮かべてしまうのですが、それだけがヒップホップドリームではありません。

 ZORNの歌詞には、このような一節があります。

 

 「最初から持ってた金じゃ買えないもの」*1

 

 家族愛を唄うなど、等身大で現実味のある曲が多いラッパー。ZORNに言わせれば、「洗濯物干すのもHiphop*2なのです。

 前科ある不良でも、更生して愛する人を大切にすれば、それはHIPHOPなのです。

 俺は逮捕歴がないのでHIPHOPじゃないかもしれませんが、それでも俺の人生とHIPHOPを「気の向くまま愛したんだっちゅうの」

 

 

 この曲、お洒落でオススメです。SKRYUは若手ラッパーで一番好きです。耳に残るリリックやフロウが多くて、また聴きたくなります。

 同じくらいお洒落な曲があり、そちらもオススメなので紹介します。

 

 音楽には不思議な力があります。落ち込んだ時に勇気つけてくれたり、自分を見つめ直す機会をくれたり、ラジバンダリ。

 また、懐メロを聞く事で、当時の思い出が蘇ってきます。

 俺にとって、初心を思い出す楽曲。それが、コレです。

 

 

 

 妻と付き合う前に聞いていて、この歌詞を現実にしてみたくなって、現在に至ります。誇張ではなく、事実です。

 色々あった当時を思い出します。

 初めて付き合った彼女と結婚するというのは、学生時代から決めていた事です。俺は一途に愛するロマンチストでありたかったから。

 一つの楽曲を聞いたせいで俺は、人生が大きく変わりました。鬱屈とした陰気臭い人生が、明るく色づき始めたのです。生きる事が楽しくなりました。

 さらにそこから『文章で金を稼ぐ』という夢も叶えました。あとは遊園地行ったりお泊りデートや旅館に泊まるなど、したかった事をし続けてきました。

 良い事ばかりではない道のりだけど、紆余曲折ありながら、俺は自分の道を歩んでいます。

 理想を現実にしてきた人生。それは一つの楽曲によるものでした。

 音楽の力は凄い。

 

*1:

*2:

なぜ神がいるのに悪があるのか?

f:id:juliajewelkali:20220712225233p:image
f:id:juliajewelkali:20220712225244j:image

 

 栄養士が考えた健康的な食事を平らげ、汗水垂らしながら労働しました。

 今日は遅番。帰りが遅くなるのが嫌ですが、帰り支度をさっさと終わらせるのが得意で、定時までに帰れるので楽です。実質、そんなに働いていません。


f:id:juliajewelkali:20220712225240j:image
f:id:juliajewelkali:20220712225251j:image
f:id:juliajewelkali:20220712225248j:image

 

 晩御飯は、魚の煮付けとイカ焼き。最近、ハマってます。150円で3、4杯食べれるし、噛み応えがあるので、満腹中枢が刺激されます。

 食後、一昨日くらいからハマってるAPEXを楽しみました。派手な演出とフィニッシャーをキメた爽快感がたまらなく好き。

 その後は、題名にある神義論の問いについて答えた記事を書きました。

 

 

 昔はその疑問から無神論に着地していましたが、神秘体験によって有神論者になってしまった俺は、神が在る前提で解答を書かねばならないと思いました。

 神については、本当に奥が深いです。これからも、哲学や宗教にまつわる記事を書いていくつもりです。

 公開してすぐ、購入してくれた人がいるのは嬉しかった。俺の文章に価値があると認められているんだ。意欲が増していく。読みたいと思ってくれる人がいる限り、俺は有料記事を書き続けます。

 このはてなブログは無料なので、読者がいなくなっても執筆を辞めません。俺には、妻という読者がいるし、これは俺による俺の為の備忘録という役割があります。また、これは遺書です。いつかの誰かに向けて綴るものでもあります。

 わざわざお金を払ってもらう記事は、相手を想定して書くので、その人の為になる話をしなければなりません。だからもっと疑い、学び、考えねばなりません。

 執筆は楽しすぎる。そう改めて思った一日。文章を書いてお金を稼ぐのは、幼い頃からの夢でした。俺は今、その夢を叶えた生活をしているのです。

 もっと、この夢を大きくしたいと思っています。

 まず、一記事500円で投稿していますが、1000円の記事を書くつもりです。

 自分の、誕生から現在に至るまでを書いた記事は1000円に変えました。

 

 

 この記事は、多種多様な老若男女が読了した後に、何か考える機会を与えると思います。読めば何か得るものはあります。

 人生をもっと深掘りして長文にする事は出来ますが、それは自伝を出版する時に行うつもりです。

 『本を出す』という夢に至る為、今叶えた夢を大きくしていきます。

 有言実行。今に見てろ。

戦争が巻き起こっても見て見ぬふりしてる神仏は善なのか?

f:id:juliajewelkali:20220711232614j:image

 

 通勤中とかタバコ吸ってる時など、暇な時に考え事をする。

 ふと、有料記事と無料記事の使い分けを考えた。

 哲学・思想などの自分の考え方、自分の内側を曝け出す事は、有料にする。今noteで執筆しているのは、題名にある話。これは深いし難しいね。お金払う価値ある文章書いてるよ。書き終わるのに数日かかりそう。

 さて、はてなブログはただ仕事や料理などの日記を書く。


f:id:juliajewelkali:20220711232626j:image
f:id:juliajewelkali:20220711232618j:image
f:id:juliajewelkali:20220711232620j:image
f:id:juliajewelkali:20220711232623j:image

 

 アジのみりん焼き、インゲンのピーナッツ和え、ウインナー、イカ焼きを食べた。

 みりん焼きは家に持ち帰って温め直したらパサついて不味かったと妻に言われた。残された。残念。

 ピーナッツ和えは俺が大好きなお惣菜。妻に勧めたけど口に合わなかったみたい。残念。

 ウインナーは美味いと言われた。俺、作ってねえよ。クソ。

 よく見たら、先端のシワが良い感じに相まって、男性器に見える。

 

 そんな事より、noteも閲覧よろしくね。

 

 

投票行ってきました

f:id:juliajewelkali:20220710191808j:image

 

 今日は休日。家でのんびり過ごす日でした。

 朝早くに起き、昨日安売りされていたイカやエビを焼きました。あとアサリも食べました。


f:id:juliajewelkali:20220710191811j:image
f:id:juliajewelkali:20220710191804j:image

 

 魚介類は俺にとってご馳走です。海の幸ほど美味しいものはありません。連勤頑張った自分へのご褒美になります。

 さて、焼いてる間に暇だからTwitterをイジっていたら、なんと落合陽一からリプライがきました。

 という事で行ってきました。極力ブログで政治的な話はしたくないので、具体的な事は書きません。

 ただ一つ言うとすれば、「投票行ったって何か変わるわけじゃないんだから行かなくてもよくない?」という大人を沢山見てきました。「投票に行く」と言う俺を笑う人もいました。そんな人達が苦手です。民主主義が嫌なら一党独裁の国へでも行けばいいのに。

 日本の為に頑張ってくれる人がいたらいいな。俺は、妻の為に頑張るからさ。

 俺はお国の為とか大それた事する前に、身近な愛する人を幸せにしなきゃいけないの。

 誰かのせいじゃなく、誰かの為。そんな生き方がしたいんよ。

お前にしか出来ない話をさせてくれ。そこで出る話は全て俺の本音。

 陰キャな風貌で、大人しく仕事してるのに、服で隠してる皮膚にはガッツリ墨が入ってる。通勤中はHIPHOPしか聴かない。そんな自分が好きだ。

 最近ハマってる曲。心に訴えかけてくるフロウが好ましい。

 俺にしか出来ない話。それはブログに書かれている。これは俺の遺書。これが俺の現実。

 知識や教養を集めただけの話は、俺じゃなくても出来る。対し、俺の人生を語れるのは俺しかいない。だから俺は今日も筆を執る。

 誰か、俺の話を聞いてほしい。そう思って書いた、もう一つのブログ。

 俺は、叶えた小さな夢を、大きく育てたい。俺が人生で学び得た、メメントモリカルペディエム愚行権の行使は、きっと俺みたいな奴を救うはずだ。未だ見ぬそんな奴等を助ける為に、今日も言の葉を紡ぐ。

 これは押し付けじゃない。皆が皆、俺みたいに生きられるわけじゃない。でも、俺の言葉が届いてほしい。

 俺の言霊が伝わった幾人かに感謝の言葉を言われた時、俺は生きてて良かったと思えた。

 俺はお前の為にブログを書く。

 俺の言いたい事は変わらない。

 人はいつ死ぬかわからない。命日は今日かもしれない。だから、過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

意外と簡単に夢は叶う。動き出さねば理想は現実にならない。

f:id:juliajewelkali:20220708191934p:image

 

 

 有り難い事に、有料記事を公開してすぐに買ってくださる方がいて、それから今日に至るまで何名かの方が記事をご購入してくださりました。

 ずっと、自分の文章で稼ぐのが夢でした。なのに俺は目標を高く設定し過ぎ、動き出せずにいました。

 背中を押してくれる人が何人もいて、その方々のおかげで有料記事の執筆を開始した訳ですが、まさか夢が簡単に叶うだなんて思ってもみませんでした。

 

 

 これから有料記事に力を入れていく所存です。

 濃密な文章を執筆するには、沢山の情報収集が必要です。勉強に勉強を重ね、多種多様な事柄に興味関心や疑問を持たねばなりません。

 昔の、記事を何個も書きまくっていた頃の情熱が蘇りつつあります。

 今は、ただ単調に仕事をこなし、帰ったら晩飯を食って日記を書くだけの日々。それも悪くないのですが、そんな生活を捨て、あの頃の熱量を取り戻したいと思っています。

 ただ、それは夫婦生活と両立出来るのか?

 俺が寝る間も惜しんで書き続けていたのは、それしか生き甲斐が無かったからです。独身時代はそれで良かったんです。でも今、俺には妻がいます。夫婦2人の時間を大切しないと、関係が破綻します。

 休日のデート帰り、俺は何か得るものはないかと、ネットを通じて知らない人と音声で会話しました。今日、妻にそれが悲しかったと言われました。

 せっかくの2人の時間を、赤の他人に割いてほしくなかったとの事。

 仰る通りです。俺は何かにハマるとそればっかりに注目してしまい、視野が狭くなりがちです。「周りが見えていない」とは師匠によく言われた言葉でした。未だにその意味が解っていませんが。

 俺が大好きなラッパー、ZORNの『Lost』という楽曲は、仕事に打ち込み過ぎて家族を蔑ろにしてしまった事を唄っています。

 

 

 何かを得るという事は、何かを失うという事です。

 俺は小さな夢を叶えただけで、その代償として、夫婦の時間を払いました。

 記事を購入したりサポートしてくれる人が増え、喜んでいる俺と一緒に妻も喜んでくれました。その裏側で、妻は悲しんでいたのかもしれません。

 俺は、そこまでして金を稼ぐ必要があるのでしょうか?

 泡銭は、時間を売った事で得たものです。夫婦の時間に充てるべきだったのに。

 優先すべきは妻です。わかってます。でも、もっとお金を稼ぎたいんです。

 何故か?

 「私と仕事、どっちが大事なの?」なんてありきたりな台詞がありますが、恋人が大事だからこそ、俺は汗水垂らして片頭痛に耐え、吐き気を催しながら仕事してるんです。その一環で、記事の執筆も辞めません。死ぬまで俺はブロガーです。

 今、ようやく夢を掴みました。これを育て、大きくしていきます。

 幼き自分が夢見た理想が、現実になった今。夢見た生活が目の前にある。この人生を切り売りして、新しい人生を掴むのが俺のやり方。

 これが俺なりのHIPHOP。ドン底に居たあの頃の自分に言ってやりたい。

 「お前は幸せになれるぞ」

 仕事も趣味も、夫婦生活も、全て両立させます。

 綺麗事は言いません。お金を稼がない事には、幸せの継続も出来ない。だから俺は、今日も働きました。

 

f:id:juliajewelkali:20220708195051j:image

 

 人生で初めて、シチューを作りました。美味しかった。蒸し魚の柚子ポン酢も美味かった。冬と夏の料理が一緒にあって面白かった。

 献立、おかしいよな。

 今日は発注を学びました。上司から新しい仕事を与えられるのは、信用や期待をされているんでしょう。嬉しい。

 仕事は簡単に終わらせ、駅まで走りました。定時後すぐの電車には、徒歩だと間に合わない可能性がある。妻に1秒でも早く会いたい。その想いで、頑張って走りました。

 なんか、エモい。

 俺は、大切な時間を捨てて夢を叶えました。逆に、学生時代という大切な時間を捨てて仕事し、周りの倍以上金を稼いでいました。

 得れたかもしれない大事なものを掴めずにいましたが、今、青春を取り戻しています。

 俺は、人生で一番幸せな時を過ごしています。俺は、俺は良いんです。

 妻は、どうなんでしょうか?

 「一緒に居ても楽しくない」と言われました。

 俺は自己矛盾に陥っています。妻に幸せを感じてほしいけど、その為には金が必要で、でも稼ごうとすれば、妻は幸せから離れる事になるのではないか。

 抱き締め、愛してると言おう。

死にたい人への「生きろ」は無責任な言葉。愛逢月に想う。

 

f:id:juliajewelkali:20220707202637j:image
f:id:juliajewelkali:20220707202634j:image

 

 昨日の、田舎臭くて健康的な昼食。

 事務仕事をする日だった。厨房には立たず、事務室で1人、書類と睨めっこ。

 退屈だった。書くのは好きだけど、眠くなる。電卓を叩きながら食材の量を計算。寝起きの6時半にやるのは向いてない。

 俺はやりがいのない仕事をしていると嫌になるので、何か為になる事はないかと思い、最近ハマっているTwitterを閲覧していた。フォローしてる人がスペースを始めたので、聞きながら書き物をする事にした。

 その配信をしている人に、数日前、こんな事を言われた。

 「文章が上手いんだし、有料記事書いた方がいいよ」

 文才溢れる人を幾多数多と見てきたので、この戦場で闘うのは無理だと思った。

 「新しい朝だよ」

 その人は言ったんだ。確かに、過去の自分はもういない。今日を生きる。素敵な生き方だ。参考にしたいと思った。

 「俺はお金を取れるほどのものが書ける自信がない」

 そう言ったのは本音。価値ある記事が何なのかもわからない。でも、新しい朝だ。過去の自分を捨て、新しい事に手を出そう。そう思って有料記事を執筆した。

 

 

 今のところ一気に7個書いた。お好みに合うものがあるかわからないが、興味があったら読んでほしい。

 自分で書いた文章にお金を払ってもらう事が目標だった。その夢を叶えてもらえると嬉しい。

 

 さて、ここまでは昨日の日記なので、今日の話をしよう。

 

 

 「愛してる」以上の言葉を俺は知らない。死にたがりの俺を生かしてくれた最愛の妻へ感謝を。

 妻は俺に延命治療を施した。社会の荒波に立ち向かおうという意思は生まれた。生き続けたところで何になるかわからない節があったけど、愛の為に生きる事にした。

 ただ、思うんだ。

 「死にたい人を救いたい」だなんてありきたりな綺麗事があるけど、生きる事が必ずしも幸福とは限らない。

 生き地獄なこの世界を生き抜いたところで何だと言うのだ?

 きっと、愛なんだ。愛が無さすぎるから一切皆苦なんだよ。

 死にたくなるほどの苦難に苛まれている人に「死なないで」と言うからには、逃げ道などの対処を伝えるべきだと思う。なのに、聞こえの良い言葉だけ言って終わりな人が多いよね。

 それじゃあ、生き続けたところで何も変わらない。希死念慮は消滅しない。

 その点、妻は俺を救済してくれた。俺に愛を教えてくれた。だからこそ、今こうして生きていられる。

 皆、心が渇いてる。水をあげなきゃ。

 

f:id:juliajewelkali:20220707202652j:image

 

 さて、やよい軒に行った。

 冷や汁とやらを初めて食べた。元々この郷土料理を知りもしなかったんだけど、好きな俳優がYouTubeで食べてて、それで知った。食いたいなあと思っていた。

 

 

 どんな味なのか楽しみにしてたけど、ただ味噌汁に氷とキュウリ入れただけって感じがする。でも、ご飯ぶち込んで食ったらめっちゃ美味かった。3、4杯は食べたと思う。俺はやよい軒に行ってもご飯おかわり出来ない人間だったら、沢山食べれて大満足。

 今日も良い一日を過ごした。のんびりとした休日だった。

有料記事の執筆を始めました。

f:id:juliajewelkali:20220706143817p:image

 

 生い立ちを軽くまとめた自己紹介記事がありましたが、それを加筆修正したものを売ることにしました。

 

 

 一万文字以上あるので、読み応え充分かと思います。無料分でも数千文字あります。


f:id:juliajewelkali:20220706143436j:image

 

 今日の賄い。

 俺は、介護施設の厨房で働いてるしょうもない料理人でしかありません。ですが、ここに至るまでの波瀾万丈がありました。自分なりに思想と哲学の二丁拳銃を構え、社会の荒波と闘ってきました。その生き方や考え方を書く事で、アナタの参考になればと思います。

 現実やネットで多種多様な人と出逢っている中で、自分の発言に関心を持ってもらえたり、「為になった」や「人生、楽になった」と言ってもらえた事があります。きっとまだ出会ってない人の中にも、そう感じてもらえる人がいると信じ、こうして筆を取りました。


f:id:juliajewelkali:20220706143439j:image

 

 これからは日記をはてなブログで無料公開し、知識や教養になるものをnoteで有料記事にする予定です。

 自分の文章にお金を払ってもらえる事が夢でした。その目標に向かって一歩前進出来て良かったです。

 もし良ければ、俺の夢を叶えてください。

 

平凡を掴むのが俺なりのHIPHOP

f:id:juliajewelkali:20220705130824j:image
f:id:juliajewelkali:20220705130832j:image

 

 七夕の時期になると、人の短冊を見るのが楽しかったりする。真面目なお願いの中に、ふざけたものがある。クスっと笑える面白さ。

 俺は何も書かない。欲しいものは手に入れた。落ちこぼれでクズと呼ばれたこの俺は、ようやく平凡な日常を手に入れた。

 友達はいないけど、最愛の妻がいる。愛し愛されている。これ以上、何を望む事があるだろうか?

 「洗濯物干すのもHIPHOP」とZORNが言ったように、成り上がって掴んだこの生活もHIPHOPだ。

 介護施設という真面目な職場で働いてるタトゥーまみれの俺。通勤中にHIPHOP聴くのが楽しみ。こういう繰り返しの日々が楽しい。

 金稼いで女を侍らすのがステレオタイプHIPHOP。それも悪くない。でも、そうじゃないところにもHIPHOP DREAMがある。

 不登校児の引きこもり陰キャがここまできたのもHIPHOPだぜ?

 曲出してえな。

食事のありがたみ

f:id:juliajewelkali:20220704211325j:image

 

 今日の昼食はカレー。シーフードと鶏肉が入ってる。いつも賄いは食べないんだけど、人生2回目に作ったカレーはどんなもんか食してみたかった。

 美味かった。ルー使ったからな。調味料で良い感じに作ってみたいのよ。それでこそ手料理のカレーじゃん。


f:id:juliajewelkali:20220704211328j:image
f:id:juliajewelkali:20220704211323j:image
f:id:juliajewelkali:20220704211320j:image

 

 晩御飯は家にあるものを消化。

 回鍋肉、シャンタンの野菜炒め、ピーマンの肉詰め。

 家で食う分には盛り付けとか見栄えは気にしない。

 個人的にピーマンの肉詰めが一番雑だけど美味くて、男の料理って感じがした。また作りたい。妻は不味いと言っていた。

 いつもは大皿一品しか作らないけど、今日は頑張った。今日も幸せな1日を生きました。

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。