空我の遺書

過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

鯛を塩焼きにして食べました

 世間より早めに三連休を楽しんでいましたが、今日が最終日。

 ここぞとばかりにnoteを投稿しました。

 

 

 題名を読んで惹きつけられるものがあったら、ぜひ読んでください。全部、読者に何かしら与えるものはあると思います。

 また、他にも記事を執筆しているので、ぜひ閲覧してください。

 

 

 

 

 文章書くと目や脳が疲労してくるので、休憩。

 MOZUという映画を観ました。ハードボイルドな主人公に憧れます。

 いつか小説を書いてみたいので、色んな本や映画、芸術、音楽など作品に触れ、影響を受けていたいです。

 そうやって暇を潰していたらお腹が空いたので、晩御飯は鯛の塩焼きを食べました。

 

f:id:juliajewelkali:20220716194813j:image

 

 滅多に食べる機会がありませんが、安売りされてたので買ってみました。物珍しさはありますが、別に大して美味しくはないと思いました。

 

 さて、今日はゲームを何時間もしていました。

 

f:id:juliajewelkali:20220716194936p:image
f:id:juliajewelkali:20220716194929p:image

 

 『空我222』は俺です。APEXやってる人がいたら友達申請してください。バンガロールがお気に入りです。

 

 

 

 という記事を書いてる途中だったんですが、お腹壊しました。ちゃんと焼けてなかったか、寄生虫でもいたかな。

 徳川家康は鯛の天ぷらを食べて死んだって説があるけど、俺、死ぬのかな?

 俺はいつ死んでもいいように、こうしてブログを書いています。これは俺の遺書。

 幼い頃から憧れていた『文章書いて金を稼ぐ』を叶え、さっきも誰かが記事を購入してくれました。

 妻とも毎日愛し合い、何も後悔がないよう生きています。今日が命日でもいいと言える日々で構成されているのが、俺の人生です。

 生きてて良かった。幸せな人生だった。

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。