浄土真宗から真言宗に改宗しようと思う。

 実家が浄土真宗の檀家で、はじめて説法を聴聞したのもここのお坊さんです。幼心にこの教えは正しいと思いました。小学校の高学年くらいだったと思います。イジワルをしたら先生に怒られ、人助けをしたら友達に褒めてもらえる。子供ながらに因果応報くらいは理解したつもりでした。

 

続きを読む

この世界に意味はない。価値もない。思い込みで世界を生きるのをやめてみたい。現実なんて夢幻にすぎない。友達や恋人がいないので1人でいると厭世主義が俺を襲う。でも誰かといると見下されてるような妄想に取り憑かれる。社会で上手く生きていく方法がわからない。人とまともに口を利けるような愛嬌もない。原因は全て俺自身だった。結果は世界そのものだった。それから逃げるように、仏像の足元へ向かうんだ。礼拝してると心が穏やかになる。想念を自分で断ち切れないから、こうやって神仏に助けを求める。素敵な1日だったから、今日が命日でも悔いはない。

好きな事で生きていきたいならシングルタスカーになれ!

お題「どうしても言いたい!」

 

研究の結果、人間がマルチタスクをするとき、脳の中の別々の領域で処理を行っており、同時に並行処理しているわけではなく、それを短時間で頻繁に切り替えを行っていることがわかった。そして、それぞれの処理に関して集中して行うことができなくなっていることがわかった。たとえば2つの作業をマルチタスキングした場合、それぞれ50%の処理能力を維持するわけではなく、80~95%も低下する傾向となる。マルチタスクは明らかに生産性を低下させていることを示した。*1

 

 

 

 

続きを読む

僕は自己主張が強いらしい

要は協調性がないってことだ。人と会話するなんて仕事中くらい。終われば家で犬に話しかけながら発泡酒をほろ酔い程度飲み、外でタバコを吸う。これを楽しみに生きてる。

 

フェスに行くには友達がいる。キャバクラは仲の良い先輩がいる。でも僕がやってることは1人で出来ることだ。薬へ手を出すほど悪い人付き合いがないのは不幸中の幸いか。

 

僕には仲間がいない。だから自分で自分を励ます為に、好きな事で生きていくっていう記事を書いている。

 

宗教へのめり込むようになったのも、当然の流れだろう。だから僕は神社で働くようになった。過去の嫌な思い出も将来の不安も、全部神が消してくれる。

日本は中国の植民地になるべきじゃない

お題「最近気になったニュース」

 

 今日、師匠に「飲食店やりたいなら中国進出を考えておいたほうがいいぞ」と言われたので「嫌です。僕は中国が嫌いなんで」と返したら「なんだ、右なのか?」と半笑いで言われました。その言葉には何も返しませんでした。この人は前に「俺は選挙に行かないんだ」と話していたので、師匠に政治的な事は言いません。でも、そのとき思った事をここに書こうと思います。

続きを読む

DVの被害者らしき人をみかけたので通報したが

お題「今日の出来事」

 

 外食に行きました。歩道をふら付きながら歩いているお婆さんが店の駐車場に入るなり尻もちをついて倒れたのを見ました。自力で立ち上がろうとしていましたが力がないようで座り込んだまま。熱中症かと思い近寄ると、彼女は骨と皮だけかと思うほどやせ細っていました。

続きを読む

教えとは人からくるものではない

お題「これって私だけ?」

 

 宗教的な話をする時に僕がいつも喋る事です。そういう時、僕は神社に勤めているので神道の事を話します。浄土真宗の檀家なので仏教についても言いますが。

続きを読む

見下して安心する職人でありたくない

お題「どうしても言いたい!」

 

 

  蕎麦魂って名前のブログなのに蕎麦に関する事を殆ど書いていないので、今日は僕が職人としてこうあろうと考えている事を記していこうと思います。

 

続きを読む
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。