好きな事を仕事にするべき明白な理由

お題「今日の出来事」

 

 友達とタコ焼きを食べに行きました。日曜日だったので、友人は「明日から仕事だ、しんどいなあ」と言いました。彼はSNSでも、先輩の言動がうっとうしいとか、そういう書き込みをよくしています。

 

 考えてください。ツラい仕事を定年まで続けるつもりなんですか?

 

 「嫌な事を耐えて金もらうのが仕事だ!」みたいに考えてないですか?

 

 世の中には好きな事を仕事にしている人が沢山いますよ。

続きを読む

中卒でも人生を楽しんでいる理由

お題「最近見た映画」

 

 中学生の頃に見たイエスマンという映画は、今でも僕の心の中に残っている、とても素敵な映画です。

 

 

 

続きを読む

僕が人の真似ばかりし続ける理由

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

 これは小学生の頃からやっている事です。僕は1人で家にいる間、人が喋っている映像を聴き続けています。松本紳助ガキの使いにけつなどです。

続きを読む

僕が仕事を楽しいと思えるようになった理由

お題「起きて最初にすること」

 

 目覚めたら、まずは神への感謝です。僕は誰に頼まれた訳でもないのに今日も生きています。

 

 青空が美しい、飼っている犬が今日も可愛い、花が咲き誇っている。今日は死ぬに持って来いの日です。

 

続きを読む

お婆ちゃんが脳梗塞で倒れた話

お題「どうしても言いたい!」

 

 僕がお婆ちゃんの家を出てから、他の家族が家に戻る2、3時間の間にお婆ちゃんが脳梗塞になりました。

 

続きを読む

見下されてる時、言えずにいること

 

 たとえどんなに優秀な人でも

行動を起こさなければ何も成せません
 
人生とは考えるだけではどうにもならないので
生きるとはすなわち
行動し続けることです
 
行動によって自分の人生が切り開かれていくのです*1

 

続きを読む

【お百度入り】日本を作った神様、イザナギとイザナミを祀る多賀大社

お題「最近知った言葉」

 

日本の民間信仰で、神仏に祈願するために同一の社寺に百度参拝することである。*1

 

続きを読む

「不登校になってもいい」って言わないでほしい

今週のお題「修学旅行の思い出」

 

 僕は修学旅行に行かなかった。

続きを読む

したい事をし続けてきた

 

今思い返せば、僕はその状況に合わせて自分がやりたいと思う選択肢を選び続けてきたと思う。

続きを読む

ハタチの僕が蕎麦屋をやりたい理由

 

今週のお題「あの人へラブレター」

 

 あの人の蕎麦を食べるまで僕は、蕎麦を美味しいと思った事がなく、麺を食べようと思えばラーメン屋に足が向くただのガキでした。

 

 あの人の打った蕎麦を手繰って、僕は蕎麦の香りに感動しました。そしてその日に決意します。年寄り臭い趣味である手打ち蕎麦をはじめる事を。これは、神様を信仰するようになったのと同時期、16歳の頃です。

続きを読む

神社で蕎麦の修行してる

 

 去年の6月から神社の境内でやっている蕎麦屋でダシを教えてもらっています。手打ちは別の店で教わったので、僕には師匠が2人いることになります。

 

続きを読む

私は誰か? 梵我一如思想

お題「最近知った言葉」

 

 梵我一如とは、自分と世界の根源は同じであると悟る事で涅槃に達しようとする思想です。

 

続きを読む

僕が神様を信じる理由

 

  • 神を信じるキッカケ
  • 不二一元論
  • こうして有神論者になる
  • あとがき

 

 

 小学生の頃に同級生から神という概念を教わりますが「そんなものいるわけない」と返したのを覚えています。

 中学生になるとニヒリストのブログ*1を読み漁り、考えを深めていきました。それから次第にお爺ちゃんの影響で仏教に触れます。そして中道という教えの偉大さに感銘を受け、不可知論者になります。しかし、その考えを数か月後には捨てているとは思いませんでした。

 

続きを読む
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。