愚行権の行使

忘れよう、朽ちよう。

今が1番幸せなのかもしれない

 

 今の仕事にやりがいは無い。楽しくない。でも、楽だ。ラブホテルの仕事は基本ペアで行うものだが、相方は彼女だ。俺は他人と上手く関われない性分だから、素で居られる相手と仕事出来るのは良い。

 

 本当に必要最低限の対人関係しか持たないで済むのは、ライターだと思う。何なら、相手と会う必要すらない。オンライン上で済ませられる。しかも、俺は文章を書くのが好きだ。幼い頃から、これだけは褒められてきた。向いてると言われる。だから、好きな事を仕事にしたい。でも、これから先、彼女との生活を考えるなら、収入の安定しない仕事は続けられない。今みたいに、副業としてやるのが丁度良い。

 

 今の仕事でお金も貯められている。貯金なんてするのは何年振りだろう。蕎麦道具を買う時以来だ。

 

 具体的な目的としては、結婚式代や新婚旅行、引っ越し。あとは、産まれてくるかもしれない子供の養育費かな。

 

 幸せになりたいな。大阪に移り住んで、今までにない刺激的な生活がしてみたい。この街の飲食店は大体行ったから、若干飽きてきた。

 

 今でも充分幸せで楽しい。飽きがきて退屈になってはきてるけど、幸福はちゃんと感じてる。焼肉を週に2回も食べる生活をしたり、ステーキ屋に通いまくって従業員に覚えられたり、遊びに出かけたりして有意義。

 

 

 もっと。上を目指したい。安くて楽しい、コスパの良い街と言えば大阪だ。

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。