最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

愛する人の為に生きよう

f:id:juliajewelkali:20210618104949p:image

 

 

 なんで生きてるんだろうとか、よく思う。

 

 俺はどのコミュニティでも上手くやっていけた事がないし、うつ病で、社会不適合者なの。それでも俺が、苦痛に耐えて働かなきゃいけないのは、愛する彼女とデートしたいから。外食してると明るい自分でいられるし、美味しそうにご飯を頬張る彼女を見てると、こちらまで幸せになる。

 

 もし俺が1人で生きてたとしたら、今頃仕事なんて辞めてる。

 

 正直、今の仕事も来月で辞めるけどね。なんか、どこの仕事も続かない自分が情けない。というか俺は、健常者の輪に入って働くのが苦痛でしかない。だからといって障害者雇用で上手くやっていけるかと訊かれると、頷ける訳じゃないけど。

 

 俺は人付き合いが出来ない。だから苦しい。

 

 「逃げていい」なんて軽々しく言う奴いるけど、逃げた先の人生を保証してくれる訳じゃない。だからといって立ち向かっても、満身創痍だ。

 

 俺は逃げ続けて、ここまで来た。何も積み重ねてない。努力もしてない。周りに迷惑かけて、時には他人の人生を壊して、ここまで辿り着いた。

 

 俺はこの先、どこへ向かうんだろう。なんで生きてるんだろう。

 

 俺は、彼女を幸せに出来ているだろうか?

 

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。