煙草を吸う意味

お題「ちょっとした贅沢」

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK0I9A1997_TP_V.jpg*1

クレジット:ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

  「百害あって一利なし」

 

 揶揄される煙草。煙たいとか臭いとか嫌う意見も理解した上で、俺は煙草を吸っている。

 

 「喋りたい」

 

 そういう意思があっても、俺みたいなコミュ障は勇気を持って話しかける事が出来ない。だから、俺は煙草を喫むんだ。

 

 喫煙所に行くと、普段は会わない人達と一緒になれて、会話するキッカケが作れる。非喫煙者じゃ得られない情報を手に入れたり、人脈を広げたりする、良い機会になるんだ。

 

 喫煙者同士は、どこか仲間意識みたいなものがあったりする。同じように煙草を吸う人がいれば、交流関係が大きくなる。

 

 俺のような口下手にとっては、都合の良い道具なんだ。その為に金を払っていると思えば、決して無駄ではないと思う。

 

  メメント・モリとカルペ・ディエムが座右の銘の俺にとって、「健康でいたい」などという長生きへの期待なんて無いし、今現在が楽しければそれで良いと考える。

 

 だから酒を飲みまくり、煙草を吸いだけ吸い、今日という一日を満喫する。

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。