飲み会が心底嫌いです

 

 

 たまに飲みに行った記事とか書いてるんですけど、現在は禁酒しています。何の苦もなく続けられているので、本当に俺は酒嫌いなんだと改めて自覚しました。

 

 さて、忘年会・新年会のシーズンなので、ここでハッキリ明言しておきますが、飲み会を反吐が出るほど嫌悪してます。

 

 しょうもないノリや媚びへつらう会話などが、物凄く大嫌いなんです。あまつさえ、飲み会独特の雰囲気が名状し難いくらい不愉快で、生理的に無理です。

 

 そういう場へ俺を駆り出そうとする人も苦手。俺は側から見ても、そういうコミュニティへ属する人ではないとわかるはずなのに、無理矢理引っ張る意味がわかりません。

 

 前職の社長は「成長の為」と言いました。そういう意見も忌み嫌います。俺は飲み会を好き好んでいる人みたいになりたいと思っていないし、それを成長と表現されるのは、そういった人間以下だと言われているようで心外でした。

 

 前に連れて行かれた時は、同業者の先輩が恥ずかしげもなく下ネタとか言ってて呆れました。建設的じゃない雑談をして何になるのか、甚だ疑問です。時間を無駄に流してる不毛な場に思えて、虫唾が走りました。

 

 馬鹿騒ぎしている暇があったら、家族や勉強の為に時間を使っていたいと考えてしまいます。

 

 居酒屋に行くのは、マーケティングや接客など学ぶものが多いとは思うんですが、飲み会として行けば学習の時間を奪われるように思います。

 

 呑んでどんちゃん騒ぎしたい人はそうしたらいいと思うけど、俺はそうしないで生きていきたいのだから、放っておいてほしいと思います。

 

現在進行形のラブレターは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。