ビジネスシーンにスーツは必要か?

 

誰かが「スーツの方がコーデ考える時間省けて楽」と言った。

 

スーツの持つ効率的な利点を教えてくれて、確かにそういうだなと思った自分もいる。

 

でも俺は服が好きで、悩んでる時間も楽しんでいる。身に付けるファッションアイテムによって相手の印象も変わるから、「この場面ではどう思われた方が良いか」と吟味して、服選びを行う。

 

スーツには真面目や誠実などといった先入観とも言える印象を与えるので、そういった意味では選択肢の一つであるんだろうけど、だからといって「職場じゃスーツを着るのが当たり前」という風潮はいかがなものかな?と思っている。

 

正直いうと俺は「常識」という単語に対して反吐が出るほど忌み嫌っている節があるからこそやるんだけど、俺はスーツを着ない。

 

そもそも、スーツを持ってない。買えと怒られても買わなかった。高いし。

 

会食など、周りがスーツを着ている場面でさえ私服で参加する。強いて言えば、ジャケット羽織る事があるくらいかな。

 

あと、ドレスコードを導入してる店の理由を察することができるけど、そういう所へも行かない。

 

着たいものを着ていきたいのに、なんで相手へ合わせるの?と思う。

 

これは俺が色んな場面で言うことだけど、他人は危害を及ぼしていないのであれば、何をやろうと自由なはずだ。

 

スーツを着なくたって何の問題もない。会議において、俺の提案や反論が変わる訳でもないし。

 

だからこそもっかい言う。着たい人は着ればいいけど、そうじゃない人は好きな物を着ればいいんじゃない?

 

現在進行形のラブレターは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。