愚行権の行使

忘れよう、朽ちよう。

店のダシを任せてもらえるようになりました!

f:id:juliajewelkali:20191010194058j:plain

お題「今日の出来事」

 

チャオ!

 

今日はPV落ちそうな

 

ビッグボーイですううう!!!!!

 

 修業日記ってアクセス数落ちるんですよ。でも、わかっていながら自慢したいんで記事にします(笑)

 

 店の蕎麦打ちを任せられているのは、何年も前から書いています。しかもついに、今月から蕎麦つゆも任せてもらえるようになりました。あと、去年か一昨年くらいから薬味も調理していますし。

 

 つまり、店の命である蕎麦全体を、俺に任せてもらえるようになった訳です!やったね!

 

 師匠からの、俺への信頼が高まったのは、物凄く嬉しいです。ただ、師匠は今日も仰いました。

 

 「仕事面での信用は出来るんだよ。でも、お前は人間性に問題がある。その点についての信用が出来ない」

 

 人間性の定義ってなに?

 

 心の中に浮かんだ疑問をぶつける事は出来ませんでした。俺は抽象的な表現を理解するのが難しいと感じているんですが、師匠は俺と違って具体的な言葉遣いをせず、上記のような抽象を好む印象があります。

 

 なので、意思疎通が難しい時がある。師匠は単語だけで全て伝わると思っている節があるので。でも、こういう事を言うと師匠は怒る。考えろ、と。

 

 考えて行動しても、間違った行いをしてしまう。そしてまた怒られる。

 

 修業は難しい。これからも、成長の日々は続く。

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。