最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

ゆうこすの『共感SNS』を読みました

お題「好きな作家」

 

チャオ!

 

大根すりすぎて腕が筋肉痛の

 

ビッグボーイですううう!!!!!

 

 まだ大根おろし蕎麦だしてます。仕込みは機械を使わず手作業なので、かなり腕が疲れます。

 

 それはさておき、突然ですがこの動画を見てください。

 

 

かわいすぎませんか?

 

 そんな彼女が書いたのがこの本、『共感SNSです。

 

f:id:juliajewelkali:20190914231745j:plain

 

  あまりアイドルは詳しくないのですが、彼女は元々HKT48に所属していたアイドルだそうです。色々あって脱退しニート生活を送った後、SNSを駆使して現在の知名度を築きました。そんな彼女だから言えるノウハウが、この本には詰まっています。

 

 ツイッター、ユーチューブ、インスタグラム、ブログ。数多くのSNSを活かしてインフルエンサーになる術が書かれていて、彼女がいかに努力してきたかを表しています。

 

 紆余曲折ありながらも、若い女性を筆頭に信用と影響力を持ち、年商1億円*1の女性へと成り上がりました。ゆうこすはまだ25歳ですよ。かっこよすぎるでしょ。

 

 この本は、9割を占めるゆうこすファンの女性、特に学生をターゲットにしているという事もあって、極力難しい経営学の用語などを使わず、赤い大文字や改行を使った空白、図解や写真などを使用して、とても読みやすく仕上がっていました。

 

 しかし、中に書かれているノウハウは本物。ゆうこすの実体験に基づくノウハウなので、これを真似しながら、少しずつでも彼女へと近づければ良いなあと思っています。

 

 

 この本は、SNSを駆使して収益を得たい、インフルエンサーになりたい!というアナタへオススメの一冊。

 

 

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る

 

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。