仮面ライダージオウ EP30 「2019:トリニティはじめました!」感想・考察・ネタバレ

仮面ライダージオウ DXジオウトリニティライドウォッチ

 

 

 

お題「今日の出来事」

 

 

 みなさん、お久しぶりです。今日既に記事投稿したんですが、リアルタイムでのブログを書いていないんですよね。最近は予約投稿で毎日投稿をやりくりするという天才的所行でブログを運営しているので。

 

 それはさておき、本題に入りましょう。

 

 

ブレイド回、事実上の最終話か?

 

仮面ライダージオウ DXネオディケイドライバー

 

 

 ブレイド回後編。自分の望む未来へ導けない事にはらわた煮えくり返った白ウォズによる陰謀でした。破壊衝動の操られるままにバトルファイトを誘発する暴挙に出た訳ですが、それも失敗に終わると悟った白ウォズ。自らジオウトリニティのウォッチを創造し、それを止めさせたのです。

 

 アナザーブレイドが2人のジョーカーを吸収し、バトルファイトに決着をつける展開は予想外でしたが、よくよく設定を思い返せばアナザーライダーは正規の力を受け継ぐので、こうなるように仕組まれていたんですね。

 

 この回に不満を持っている方もいらっしゃるようですが、僕は良かったと思いますよ。

 

 剣崎の望む平和な世界(=バトルファイトの無い現実)が実現しました。剣崎は人間としての自分を取り戻し、もう運命に悩まされる事がなくなりました。そして、始はジョーカーとしての自分を捨て、相川始として今後の人生を歩む事が出来ます。天音ちゃんの望んだ通りの、戦いを辞めた世界で、皆は幸せに生きられる事でしょう。

 

 

 

ジオウ30話を観て「わかっちゃったこと」を考察

 

 事実上のハッピーエンドなんですが、ジオウが新たな力を得る度に金色の部分が多くなっているのは周知の通りです。この事から、ソウゴがオーマジオウになる展開なのかと予想している方も多いでしょう。しかし、僕はそうならないと思います。

 

 

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

 

 

 白ウォズが消滅する直前に新たな未来に進んでいると話しました。それは、黒ウォズも知らない未来。つまり、ソウゴがオーマジオウにならない将来であり、ゲイツが救世主になる未来でもない。新しい世界線を歩んでいるということ。

 

 考えられるのは最高最善の王様ルートかな。今回の終盤、オーマジオウが出演したのはディエンドが見せたオーロラカーテン越しだった事からもわかります。

 

 僕はずっと考察で言っていますが、オーマジオウの居る世界ってオーロラカーテンの向こう側なんですよ。つまり、世界線が別である事を表しています。ゲイツやウォズなどの未来人が介入した事で、世界線が変わったんじゃないかなって思いました。ジオウトリニティに変身した時、黒ウォズが言いましたよね。「新たな歴史が創生された瞬間である」って。

 

 

 自分を悪に仕立てあげようとしている人も、敵視して殺そうとしている人も、みんな仲間にしたのがソウゴ。それが、周囲に同志のいないオーマジオウとの違いでした。しかし、彼はこう言ったのです。

 

 「お前が手に入れていない力はあと6つ。すべてのウォッチを集めるのが王への道…。覇道へと繋がる道しるべだ」*1


 

 

ここからはネタバレになるよ!

 

仮面ライダージオウ DXビルドラビットタンクハザードフォームライドウォッチ

 上記ではあくまで考察としてのソウゴがオーマジオウにならないルートの説明をしましたが、それを確実のものとしたのがカタログバレでした。

 

 

youtu.be

 

 

 

 歴代最長の変身音と銘打たれているので、なかなか期待の出来るオモチャですね。おそらくオーマジオウのように全てのウォッチを手に入れた時、このライドウォッチが創造されると予想します。

 

 彼はオーマジオウとならず、グランドジオウに変身します。ディケイドの遺影フォームから進化して仏壇フォームとの呼び声も高い最終フォームです。

 

  つまり、ジオウは平成ライダーみんなを仲間にして、孤独なオーマジオウと戦闘する展開かな?

 

 ただ、レジェンドのライドウォッチを手にする際、殆どは本人から受け継いでいるんですが、クウガのライドウォッチだけ遺跡を通じて力を受け継いでいるんです。ここだけが納得いっていません。ちゃんと五代雄介から承諾を得てクウガアーマーに変身してほしい・・・。

 

 もうウォッチは手に入れちゃったので仕方ないんですが、今後、五代雄介が出る事を望みます。平成ライダーの伝説はクウガから始まったんですから。

 

 

 

 

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。