仮面ライダージオウ EP36「2019:ハツコイ、ファイナリー!」感想と考察

 

 

 

お題「今日の出来事」

 

チャオ!

 

「オレ今日30分しか寝てねぇわ~」と徹夜自慢をしました

 

ビッグボーイですううう!!!!!

 

 

 

釈由美子美人すぎな

 

 仮面ライダーギンガという強大な力の登場により、仮面ライダージオウ達とタイムジャッカー、アナザーキバの三つ巴は一旦休戦協定を結び、お互い手を組んで倒すべきだとスウォルツが言う。

 

 ギンガの変身者については「色味とポーズが一緒」とかいう考察ですらない理屈により、「スウォルツが変身者なのでは?」と言っている方が幾人かいましたが外れましたね。力そのものの具現化した存在が時空のゆがみによりこちらの世界に現れていると。

 

 ここについては後々詳しく解説していきます。

 

 

マンホール好きすぎやろ

 

 平成ライダーは先輩ライダーにタメ口を使う事で有名です。ですが、ソウゴは一目ぼれした祐子に対して敬語で話しかけていたのが偉い。

 

 

「二人で世界を支配するか?」
「私達の子供で全世界を埋め尽くす」

 

 

お、俺も釈由美子さんと[コンプラ]!!!

 

 ビルド第1話以来の下ネタですね。

 

 それはさておき、なぜかアナザーキバは戦闘にマンホールを好んで使用しているのが印象的でしたが、恋敵を殺害する時にもマンホール使ったんですねw

 

 なんでそこまでマンホールに執着するのか謎www

 

 

ツクヨミラスボス説を裏付ける伏線!今後の展開を考察

 

 戦闘の途中、謎の塊になったギンガ。しかし、太陽の光がギンガを照らすとまた復活して戦いだしました。そこでスウォルツが言った台詞。

 

「奴は太陽の力で動く・・・!」

 

太陽光発電かよ

 

 これって仮面ライダーキカイと一緒なんですよね。そこで思った事を言わせてください。

 

 ツクヨミって、月を神格化した神様なんですよ。太陽と相反する存在である彼女は一体何者なのか?

 

 アギト回で明かされた通り『ツクヨミ』はコードネームであり、彼女が何者であるかは謎です。この人物に対する考察は下の記事に書いてあるので閲覧してもらえると幸いです。

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

  ツクヨミがオーマジオウの息子だとしたら闇堕ちもありえるのでは?

 

 それにツクヨミはタイムジャッカーと同じ時を止める力を持ちます。あまつさえ仮面ライダーツクヨミの存在がネタバレされています。

 

 ただ、仮面ライダーツクヨミについては作中に出てこない可能性ありますけどね。ビルドの音声バレでもそうでしたが、作中未登場のフォーム音声が変身ベルトに入っていますし。

 

 でも、ツクヨミがこのまま仲間で居続けるかについてはかなり謎ですよ。次回予告でも『時空のゆがみ』ツクヨミが深く関係している様子ですし。

 

 

youtu.be

 

 

 また、「だいぶ時空がゆがみだしている」という台詞を士が言っているのを想うと、やっぱり俺がずっと唱えている仮面ライダージオウはディケイド内のリ・イマジネーション説』を裏付けると思います。

 

 俺達が見ているのは『ジオウの世界』で、オリジナルのジオウからしてみればパラレルワールドだと思うんです。この設定さえあれば、今までジオウ内で沢山あった色んな矛盾の説明がつくんですよ。

 

 そして、仮面ライダーギンガ』という存在が現れた理由の説明にもなります。

 

 ディケイドが持つライダーの世界を融合する力が、作中で語られている『時空のゆがみ』ですね。

 

 もしそうじゃないとしたら、仮面ライダージオウの脚本はだいぶガバガバですよ。

 

 

 

 

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。