仮面ライダージオウ EP31「2001:めざめろ、そのアギト!」感想と考察

 

 

 

お題「もう一度見たいドラマ」

 

チャオ! ビッグボーイです!

 

アギト世代、感極まって泣く。

 

 この回は感動の回じゃないんですが、涙目になってしまいました。過去の記事でも書いている通り、僕は仮面ライダーカブトに出てくる天道総司に憧れて和食の料理人になりました。でも、料理そのものに興味を持ったのはアギトからです。

 

 そんな思い出の作品が、10年以上の時を超えて戻ってきたので嬉しくて泣いてしまいました。

 

  僕は仮面ライダーによって育てられてきたんだと改めて感じた回でした。その感想については、下記で綴ります。

 

 

ツクヨミはタイムジャッカーの一味だった!?

 

www.tv-asahi.co.jp

 

 

 

 予告編などで意味深に触れられていたツクヨミの力。時間停止でしたね。これはタイムジャッカーと同じ超能力。

 

 オープニング映像みてもらえればわかりますが、ツクヨミが登場する場面はタイムジャッカー達の真ん中なんですよね。そして、ツクヨミが不安そうな表情をした瞬間にタイムジャッカーが消える。この演出は、過去にツクヨミがタイムジャッカーと関わっていた事の伏線でしょう。

 

 

  また、過去の考察でも書いていますが、ツクヨミ仮面ライダーになると思うんです。ジクウドライバーの音声バレから、『TSUKUYOMI』の表示が出る事はわかっています。

 

 

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

youtu.be

 

 また、オーマジオウの語源、『逢魔時』は夕方を表しますが、ツクヨミは夜を神格化した神様です。オーマジオウより闇が深いってことはラスボス説あるんじゃね?って思いました。

 

 少なくとも、この終盤で記憶喪失という設定を明かしたという事は、失った記憶がこの物語を紐解く鍵である事は間違いありません。

 

 例えば、『オーマジオウ』を創ったのはツクヨミとか?

 

 

 

なぜアナザーアギトがいるのにアギトは変身できるのか?

 

 ブレイド編などでもそうですが、アナザーライダーがいるのになんでオリジナルが変身出来るの?という疑問があります。

 

 僕の考察では、仮面ライダージオウ自体がディケイド内の『ジオウの世界』というリ・イマジネーションであるから本編のライダーはアナザーライダーの影響受けずに変身出来ている、という考えです。

 

 本編の続編として描かれているブレイドとアギトだけオリジナルが変身出来ていますよね。僕の考察を裏付ける展開だと思うんです。

 

 

 あと、もう一つは『ドライブウォッチって持ってるんじゃないの?』という疑問です。ゲイツが補完計画で語っていましたが、自分が持っているドライブとゴーストのライドウォッチはオーマジオウから奪ったものだそうです。

 

 もう過去のソウゴが持ってるじゃん・・・。

 

 ダメなの?

 

 竹内涼真が今後出てくるの?

 

 

 

 

仮面ライダージオウ DXジオウトリニティライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXジオウトリニティライドウォッチ

 

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。