最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

1ヶ月以上先まで予約投稿が完了した

お題「今日の出来事」

 

 

 

 4月の皆さんこんにちは。2月の俺です。

 

 たま~に、コメントで「そんな先まで記事が書けて凄い」みたいなこと言ってもらえる時があります。嬉しいお言葉です。感謝感激。

 

 さて、なんでそこまでしてブログに時間を費やすと思いますか?

 

 端的に言うと、「今日死ぬかもしれないから」です。

 

 

 なうは夜中の3時30分なんですが、明日は9時30分起きなので、確実に寝不足です。睡眠時間を削りまくりです。寝てない自慢です。嫌われますね。

 

 それはさておき、俺は希死念慮に悩まされている訳ではありません。

 

 死を否定的に捉えるのではなく、むしろそこから能動的に生きられるのではないかと考えています。

 

 例え今日が命日だとしても、自分が満足いくように生きたいのです。だから、大好きな『文章を書く』という作業に命の時間を割いていたい。

 

 

 俺がブログで発信している事も、そればかり。「メメント・モリ」や「カルペ・ディエム」といった言葉を、幾度となく使用します。理由は上記の通り、今日死んでも良いように生きる為。

 

 そういった情報発信をしていきたいと思った理由は、15歳の時に経験した交通事故にありました。

 

 その時俺は、死ぬかもしれなかった事に号泣したし、『死』というものに執着するようになったんです。

 

 『明日も命があるという保証が無い』という当たり前の事を、身を持って学びました。だから、いつ死んでも良いように行動していたいし、満足いく人生を築き上げていきたいんです。

 

 そして、この事を発信し続けていたくて、ブログを続けています。

 

 もしかしたら、この記事が公開される頃には、俺がいないかもしれません。それでも、俺の書いた記事は残りますよね。

 

 俺が遺したものが誰が一人にでも刺されば、こうして文章を書いている意味があったんだと思います。

 

 

 という事で、そろそろ寝ます。おやすみ。

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。