最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

自分で自分の首を絞める

f:id:juliajewelkali:20201026011130j:image

 

 たまに、ふと、「彼女はなんで、俺みたいな奴と一緒にいるんだろう?」と思う時がある。

 

 俺は、彼女が一緒に居てくれると幸せを感じるけど、彼女は俺なんかと一緒に居て、幸せなのかな。

 

 自縄自縛の現状に四苦八苦してる。

 

 ホントはもっと東京を満喫するようなデートを提案したいけど、この先の事も考えて、金の使い方は意識していかないといけない。

 

 都会まで来て、節約の日々で、これは彼女が危惧していた事だ。その嫌がっていた事が現実になってる。ごめんね。

 

 幸せって、金なのかな。

 

 

 俺は今、昔の自分が望んでいた様な、東京で理想の女性と暮らすっていう夢を叶えられているのに、なんでこんなに苦しいんだろう?

 

 日頃の行いが積もり積もった因果として、俺だけでなく、彼女までを苦しめてる。

 

 幸せにするって誓ったのに、俺は嘘つき。

 

 

 最近、彼女が俺から離れていくような気がしてならない。付き合った当初のような、自信を持った自分はいない。

 

 優しくて頼もしい、男らしい奴が好きだって言ってたっけな。ごめんな。俺は真逆なんだ。

 

 

 こないだ、上司が「あいつは情緒不安定だ」って、俺の彼女に言ったらしい。研修先の人達にも「元気が無い」と言われる。前にいた店舗の人達も「最近、元気が無い」って俺に言ってた。

 

 社長にも「元気が無い」と何度も言われた。自分でも思う。俺は俺らしくいられない。

 

 

 最近、仕事中に突然、手に変な汗をかき、心臓の鼓動が強くなって、あまつさえ涙が溢れてしまう。

 

 俺がおかしくなってる事は、自他共に認めるところだろう。

 

 

 逃げ出したくなる。キャパオーバーだ。

 

 もう限界だよ。弱音吐くなとか、頑張れとか、努力がどうとか、そういうの今は聞きたくない。現実逃避するなって言われても、今はちょっと休む必要があるんだよ。

 

 俺は俺のペースで前に進みたいから。マイペースで良いじゃん。ほっといてくれよ。

 

 俺に期待するな。勝手に俺の事「こういう奴だ」とか決めつけないでくれよ。学ぶ意思が強いとか、意識が高いとか、やる気が溢れてるとか…。

 

 「てめえらの評価なんか知るか」って言えたら、どれだけ楽か。精神的に、押し潰されそうになる。

 

 彼女の前じゃ「他人なんて気にしない」みたいなこと言うし、自分もそのつもりでいたんだけど、最近みられる心体の異常が、それを嘘だと証明してる。心のどこかでは、気にしてたんだ。

 

 表と裏で、自分が違っていく。覇気が溢れ、若さを武器に、野心を持つ新入社員。それを演じるのに疲れた。

 

 努力なんてしたくない。楽して生きていたい。

 

 

 あと、俺の事、「優男」って言うのもやめてくれ。俺はそんな奴じゃない。優しくないんだ。苦しめちゃってるから。

 

 ただな、俺は大丈夫だよ。俺は自分の意思で、この道を選んだんだ。もっと高みを目指すから、今はちょっと辛抱して、俺に着いて来てほしい。

 

 

 自己矛盾に陥ってる。自分でも自分がわからない。

 

 自殺未遂した身だから、もう何年も前から既に、人生に疲れてんだ。でも、また前みたいに自死を選べるかと言うと、そうではない。

 

 確かに死ぬのは簡単だ。だからこそ、最終手段として置いておく。今はまだ、「もうちょっとだけ頑張ってみよう」と思って、日々を生きてる。

 

 

 朝になると、正直、「ああ、今日も生きてんのか」と思う時はあるよ。申し訳ない。生きたくても生きられない人もいるのに。

 

 赤ちゃんだってそうだよ。欲しくても授かれない人だっているのに。産みたくない人の所にやってきちゃうなんてね。

 

 ああ、ごめん。

 

 最近、彼女に謝ってばっかだ。申し訳ないよ、こんな生活させて。

 

 それと、感謝の言葉はここ最近、毎日言ってる。「俺なんかと一緒に居てくれて、ありがとう」って、ホントに思うよ。

 

 

 なんかツラい。

 

 全部、俺が選択した結果の事柄だから、確かに自己責任だ。苦しむのも当然。

 

 本質的に、馬鹿なんだよな、俺は。

 

 後悔しても遅いか。

 

 

 もう嫌だよ。

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。