最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

今日も生きてて良かった。幸せだ。

f:id:juliajewelkali:20200511154103j:image

 

 どこの誰がなんと言おうと、俺は挫けたりしない。俺は今日が命日だと思って、いつ死んでも良いように生きているんだ。他人の浅い意見など求めていない。妬みや嫉みに聞く耳を持たない。

 

 愛する彼女を幸せにする事が俺の幸せで、この為に俺の人生があったと、過去の不幸を運命と言い換えている。全ては今日の為に繋がっていた。あの時、死にたくても死ななかったのは、今日の幸福を満喫する為だったに違いない。

 

 神様に抱かれて宙を舞っているかの様な幸せを、頭の先から爪先までもが感じている。

 

 俺はいつ死んだっていい。

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。