愚行権の行使

忘れよう、朽ちよう。

店長になりたくても、なれなくて

f:id:juliajewelkali:20200511074414j:image

 

 店長がこの店を離れる話は聞いていて、「お前にはこの店を任せたい」と言われていた。

 

 その話が具体的になってきた時、店長は社長へ、この店を俺に任せたいと伝えてくれた。でも、社長は「入社半年の社員に任せられない」と一蹴。

 

 にべもなく断られた事が悔しくて、でも、俺の努力不足は事実で。

 

 目の前の現実が答えだ。

 

 俺は店長みたいなリーダーシップはない。現場の仕事はできるけど、ワンランク上に行く能力が足りない。『店を回す』という事ができない。

 

 

 彼女に相談。悩みをぶちまける。優しい返事。愛を感じる。泣きそうになる。俺はもっと上を目指すと、啖呵を切った。

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。