空我の遺書

過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

初めて女性を抱きしめた話

お題「恋バナ」

 

 

 退勤後、何となく喋ろうねって事で、一緒に居た。パートの女性と、中華の店員と、3人でご飯行くから、具体的にどうしよっかなあっていう話をしていた。

 

 その流れで、2人の出逢いを聞いた。俺が好きな人は、パートの女性からしたら頼りになる人らしくて、その思い出話をしながら、泣いていた。

 

 パートの女性は、いつもは明るく振る舞っていたり、姉御肌な風に思われているけど、ホントは心の中に弱い部分を持っているんだなぁと思うと、もらい泣きしてしまう。

 

 

 帰りに、ハグした。

 

 自分でも、何でそんな事したのかわからない。なんか、抱きしめたかったんだ。

 

 帰りに「ギューされたの久しぶり」みたいなLINEがきて、「可愛い」と心の中で呟く。

 

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。