最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

オススメの蕎麦屋に選ばれた話

お題「思い出の味」

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BIBAI2134_TP_V.jpg*1

クレジット:ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

 交通事故に遭った時、タクシー移動してたんですよ。

 

 若い奴が病院からタクシーを呼んだのが物珍しかったのか、「どうされたんですか?」と訊いてきました。お前は医者か。

 

 事情を話すと、「若いのに蕎麦職人やられているんですか~!」と驚かれ、運転手さんが蕎麦好きである話を聞かされました。

 

 そして話が続き、オススメの蕎麦屋を教えられました。そこが、俺の働いている店だったんです。

 

 「そこの蕎麦打ってるのが俺ですよ」

 

 そう言うと「えぇ~!」と大声をあげてコチラへ振り向かれたんですが、「運転中なんだから前見とけよ」と心の中でツッコミ。

 

 

 そこから話が続き、親戚が蕎麦屋で働いている話も聞いたんですが、そこは師匠がやっている蕎麦屋でした。

 

 「世間は意外と小さいですね」なんて言いながら話は盛り上がったんですが、このタクシー運転手とは、暗い話題もしていたんです。

 

 それが、同僚が2人も自殺した、という話。

 

 

 コチラの方は前に書いたので、下の記事をご覧ください。

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

 という事で、『死ぬまでにやる100個のこと』の59番、"「一番美味い蕎麦だ」という評価をもらう"を達成した話でした。

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。