最初で最後の、最愛。

忘れよう、朽ちよう。

ママになるとイライラする理由とは

 

お題「最近知った言葉」

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/anjyu160103477551_TP_V.jpg*1

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

なんでお母さんはよく怒るの?

 

それは原始時代にまで辿れる理由があってね・・・

 

まず思いつくのは『ホルモンバランスの乱れ』ですが・・・

 

 妊娠から出産にかけて分泌量が増加する女性ホルモン、エストロゲン。これは出産を機に激減し、それによって細胞の働き方が変化してしまいます。これが原因となり、不安や孤独を感じやすくなってしまうのです。

 

 言い換えると、誰かと一緒に居たいという意欲の表れ。

 

 ヒトは元来、群れで生活する動物です。狩りをするのも、家を守るのも。そのような特徴のある人類は、進化の過程において、独自の子育て方法を編み出しました。それが、『共同養育』

 

 上記の通り、出産後の母親は人恋しくなります。それは、ヒトが元々弱い動物だからこそ、共同体として固まる事により、か弱い子供達を守っていく必要があったからなのです。

 

なぜイライラに繋がってしまうのか

 

 出産後から2、3年ほどの間に、夫婦仲が悪化するという現象、産後クライシス*2

 

 この時期に夫に対してイライラが募るのは何故か。ここにも、ホルモンが登場します。その名は、オキシトシン。我が子と触れ合っている時に多く分泌され、家族への愛情を高める作用があります。

 

 しかしそれだけではなく、『他者への攻撃性』という働きもあります。これによって、育児に非協力的な人は攻撃の対象となり、それが夫だとしたら離婚へと繋がる可能性もあるのです。

 

こうしてヒトは生き残ってきた

 

 あくまで筆者の憶測ですが、動物が敵に対して牙をむいたり翼を大きく広げるのと同じく、威嚇に近いのではないかと捉えています。

 

 上記の説明に繋がりますが、ヒトは往昔から弱い動物です。しかし、知恵を活かして今日まで生き残ってきました。

 

 その中で見つけ出した共同養育という手法は、今となっては忘れ去られているように思います。

 

 ヒトが本来あるべき姿とは、何なのでしょうか。

 

参考文献・出典

 

www.nhk.or.jp

 

最初で最後の、恋愛。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。