賭ケグルイの狂演がヤバイと話題の柳美稀とは?

柳美稀写真集 空色

お題「もう一度見たいドラマ」

 

 賭ケグルイとは、漫画を原作にした小説、実写ドラマ、映画作品です!

 

 そこで生志摩妄(いきしま みだり)役を演じる柳美稀やなぎ みき)さんの演技がスゴすぎる!と話題なので、彼女について調べてみました!

 

 

 

 

 

 

話題のドラマ!賭ケグルイとは!?

 

創立122年を迎える名門校、私立百華王学園は、上流階級・政財界の子女が数多く通う名門校。そこは、圧倒的なギャンブルの腕を持つという生徒会長・桃喰綺羅莉のもと、生徒同士のギャンブルによる階級制度によって支配されていた。そこに、蛇喰夢子という少女が転校してくる。蛇喰夢子はおっとりした才媛に見えるが、実は生粋のギャンブル狂・賭ケグルイであった。*1

 

 

 

 学校で学生達がギャンブルをするという何ともビックリな話です!

 

 さらに凄いのが、そこに登場するメンヘラの生志摩妄!

 

 

 そのキャラクターについて掘り下げてみましょう!

 

 

 

スリル狂の生志摩妄!それを演じる柳美稀の怪演がヤバすぎる!

 

 

youtu.be

 

 

 

  このオープニング映像を見ただけで、どれほど狂った演技なのかわかりますね!

 

 このキャラクターは純粋にギャンブルを楽しんでいるのではなく、命を賭けるゲームを持ちかけます。

 

 

 

債務整理大集会を終えなお「家畜」となっている夢子は、かねてから熱望していた綺羅莉とのギャンブルを行うため、綺羅莉に「公式戦」を申し込みに向かう。しかしその道中、生徒会役員で美化委員長の生志摩妄に鈴井と共に監禁され、ギャンブル「ESPゲーム」を申し込まれる。
夢子は「ゲームは最大3セットまで」「鈴井をディーラーとする」「敗者は勝者に10億円支払う」という条件を課した上で、勝負を承諾する。しかし妄は「わざと負けて夢子に殺される」ことを自らの勝利条件として勝負していた。だが夢子はこの妄の思惑を即座に見破り、「撃たず撃たれず」の引き分けに勝負を持ち込んだ。さらに妄を「ただの死にたがり」と称し、軽蔑の眼差しを向けた。*2

 

 

 

 管理人の僕としては、かなり素敵なキャラクターに思えます。ちなみに、生志摩妄を主人公としたスピンオフ賭ケグルイ妄が発売されているので、この魅力に憑りつかれた方は読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 また、このような振り切った演技をするにあたっての舞台裏などは下記の記事で綴られています。

 

 

 

thetv.jp

 

 

 

 また、ヤンデレなキャラクターを演じられていますが、素の柳美稀さんはツンデレを自称されているそうです。*3

 

 

 

惜しくも終わってしまったシーズン2!原作を超えたと話題の内容とは?

 

youtu.be

 

 

  シーズン2からは反生徒会組織ヴィレッジが登場しています。僕は純粋に楽しめましたように、原作ファンも新たな作品として楽しめるのでは?

 

 漫画の実写化となると「原作と違う!」などと叩かれがちですが、賭ケグルイのドラマはシーズン1から、あえて原作とは相違点の多い作品に仕上げています。

 

 

 この点については「原作を超えた!」と好評です。演じていらっしゃる俳優陣の演技が、鈴井以外原作に忠実なのでまた違った賭ケグルイの面白さが出ているのでは?

 

 

 

劇場版が公開!日程や内容について調べてみました!

 

youtu.be

 

 

 

  5月3日公開。今日ですね。

 

 この作品は、完全に漫画とは違う物語になっているので、実写化に賛成の方はかなり期待できる作品だと思います。

 

 

新キャストと共に、劇場版オリジナルストーリーであることが発表された*4

 

 

 

 

  

 

 

第9話

第9話

 

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。