今後ブログでやること、やらないこと

f:id:juliajewelkali:20190424183723j:plain

お題「今日の出来事」

 

 

 

チャオ!

 

ブログ遍歴の記事を書く度にベーコンポテトパイセンを食べなきゃいけないなんて強迫観念にかられている、こと

 

ビッグボーイですううう!!!!!

 

 突然ですが、一つの記事にするほどの出来事でもなかった事をここで言わせてください。昨日、師匠にこんな事を言われました。

 

 

お前、結婚願望とかないの?

 

結婚したいっていう意味がわからない。彼女ほしいと思った事はあるけど、『結婚』って何の為にするのかよくわからない。書類上の手続きなの?

 

俺も結婚した事ないからよくわからん

 

でも、彼女はこの街を出てから作ろうと思う。和歌山で頑張るわ

 

和歌山ってどういう事よ?

 

  そういやこのブログでは書いていなかったんですが、来年から和歌山に移住しようと計画中です。5月3日に和歌山へ行って担当の方と話をする予定なので、これに関する事は追々書いていきます。

 

 また、現在勤めている蕎麦屋は名前を出すなと言われているので公表出来ないんですが、次に就職する職場は書けるので、それに合わせてやりだしたのがブログイメチェン計画です。因みに転職ではなく掛け持ちです。

 

  外見だけを変えるのではなく、記事の内容自体にも変化を持たせようと思います。今日はそれについて書かせてください。

 

 

 

このブログでやめること

 

書くのはやめるけど、過去の記事は残す

 

 一番熱意を込めて書いていた仕事論や自己啓発は辞めます。宗教や東洋哲学に関しては完全にやめるとは言い切れないんですが、少なくとも更新頻度は減り、影が薄くなるとは思います。

 

 今現在、予約投稿は6月頭まで完了しているので、その中には少なからず上記の様な記事もあるんですが、量を減らしていき、新しいカテゴリーを多々やっていこうと考えています。

 

なんでそんな事するの?

 

 今までこのブログはプロダクトアウトでやってきました。自分が書きたい事だけを延々と書き連ねていたんですが、それではPVが伸び悩みます。だからマーケットインの要素も少しくらいはいると思って会話形式を取り入れたり、今まで隠していた漫画やアニメの趣味も記事にするようにしました。

 

 そしたら思ったよりアクセス数が伸び、改装以前と比べれば倍以上に。

 

今までの記事は何だったんだ・・・

 

自分が力を入れて書いた記事はホッテントリに載らないのに、軽い思いで書いた記事は結構ブクマ集まるんだよね・・・

 

  自分が一番発信したい事は大して需要が無いと思い知らされ、躊躇なく辞める決断が出来ました。「俺がやりたいようにやるんだ!」的な要素を強めにやってきたジャックナイフの如きブログですが、これからはバターナイフのように記事を書いていきます。

 

 

このブログでやっていくこと

 

自分が好きなことをもっと書いていく、が主題

 

  • イラストや画像を増やす

 今までは書きたい事を1000文字前後でただひたすらに投稿していましたが、途中で閲覧を辞める人が出るかもしれませんので、挿絵的に画像を数枚貼りつけるように意識します。

 

 これは完全に俺の趣味なんですが、仮面ライダーの考察やアニメや漫画の感想はアクセス数が良い感じなので今後は増やしていきたい。

 

 今まではサービス業の人を対象に記事を書いてきましたが、万人受けする記事も少なからず投稿した方が良いと思ったので、自分が興味ある範囲だけ書いていきます。

 

  • レシピや食レポなど料理に関する記事

 これ結構頑張りたい。蕎麦職人という肩書を晒しているので、料理の世界に身を置いているつもりなのです。なので、修業している時に学んだレシピや飲食店へ寄った時のレポートを書きたいと思います。

 

 それに、師匠から食レポがちゃんと出来る料理人になれ」と言われているので、ブログでそれを実践したいと考えています。

 

でも劣悪なお店は書かず、良い店だと思った時だけ紹介しようと思います。

 

 仕事柄、外食をする時はホスピタリティや料理の質、クリンリネスなどを視るので、本当に素晴らしいと思ったお店だけを記事にします。

 

  • お絵描き

 厳密に言うとクラッチアート。自分としても意外なんだけど、読者にイラストが好きな人が沢山いて、その人達の作品を見ていたら「俺もお絵描きしたいなあ」って感じてやりはじめた。

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

 

このブログをどうしたいのか

 

完全なる自己顕示欲の権化です

 

 今までは師匠に怒られた事、褒められた事を備忘録としてブログに書いていました。ですがある程度読者が伸び始めると調子に乗り、もっともっと自分の存在を殊更に晒したくなって、いつの間にかこんなブログに仕上がっていました。

 

で、何を目指しているかというと・・・

 

 神社で働いているというとブログに堅苦しい要素が生まれると思います。しかも前まで長文だけの記事を執筆してきましたし。そういう硬派な印象は捨てなきゃいけないなあと思ったんです。

 

 下記の記事で紹介しましたが、最近の僧侶は仏教の固い雰囲気を壊す活動をしていらっしゃいます。

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

俺も宗教施設に勤める者としてそうならなきゃいかんと思ったんです

 

  神社仏閣の威厳や伝統といったものまで壊したい訳じゃありません。でも、多感な時期で悩んでる人が多い若者にこそ手を差し伸べる必要があると思っています。ですが、俺の同世代の人はめったに神社仏閣へ行きません。

 

 学生は悩み事をあまり人へ相談できなかったりします。そして一人で抱えきれなくなった時、その子はどうなると思いますか?

 

 死を選ぶんです。若者の死因第1位は自殺です。俺だって自殺未遂を経験した過去があります。でも有神論を理解するようになって神社で働き、人生が大きく変わりました。宗教に命を救われた1人です。

 

 人助けが宗教家の役目なので、自分が出来る限りの事はしていきたいです。自分みたいに自殺を選んでしまう若者が1人でも減るように。

 

 そういう現状を少しでも変える一因になればと、このブログを改装する事にした訳です。

 

偉そうなこと書いたけど、宗教に関係ない記事を増やしていくよっていう報告記事です

 

 色んな記事を発信してブログの認知度を上げたいです。その為に沢山のジャンルへ手を出す事にしたんです。

 

 ぶっちゃけると、今日投稿した引き寄せの法則は俺の仕事に関係ありません。正直言うと、そういう本を読んだりもしませんしセミナーみたいなものに参加したりもしません。

 

 スピリチュアルな記事も投稿しているのは、若い世代にこのブログを知ってもらう為です。宗教に興味はなくてもスピリチュアルなら若者は興味あると思ったんで。

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

  スピリチュアルな記事はこのブログの入り口になる役割があると思います。だから引き寄せの法則を記事にしてみました。ここから別の記事に流れて、何か悩み事を抱えている人の手助けになればと思ったんです。

 

アフィリエイトをやっている俺が言うのもなんですが、このブログでやりたい一番の目的はそこで、お金儲けやただの自己顕示欲で終わらせたくないです

 

  今まではお仕事依頼が来ても断ってきましたが、これからはやっていこうかと考えています。因みに、拒否していた理由は下記に書いてあります。 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

  長々と書いていますが、要は「対価を支払わないのに取材に答えろとかおかしくね?」という事です。お金が貰えないので断っていました。これを書いていた頃は仕事論を熱心に書いていた時期なので、「仕事の合間を縫って取材を受けるのにお金が貰えないなら仕事してた方がマシじゃん」と怒っていました。

 

 でも、よくよく考えればそんなのチャンチャラおかしいんです。宗教は金儲けではなく、悩んでいる人の受け皿だから。『街で一番若い蕎麦職人』という肩書に興味を持った記者からの取材でしたが、それに応えていれば自分の考えを広める一因になっていたし、受けるべきだったんです。

 

 そういう愚かな思考を反省して、お仕事依頼を受けようと思い立ちました。開始するのは恐らく来年からになります。今の計画が順調にいけば来年の2月には新しい肩書きが貰えるので、そうなってからブログを使った仕事を始めようと考えています。

 

 その為に、今年度はブログに捧げるくらい頑張っていこうと思います。

 

久しぶりに長文記事書いたけど、最後まで読んでくれた人ありがとうね!

 

ブログの帝王は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。