空我の遺書

過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

2020-06-11から1日間の記事一覧

6月10日、彼女に合鍵を渡し、記念にプリクラを撮る。

何ヶ月か前から、彼女はプリクラを撮りたいと言っていた。でも、コロナの影響でゲーセンは休業していた。 遊びに行きたい所へ行けない、もどかしさ。 緊急事態宣言が解除され、次々と店が開き、あるいは潰れ、街並みが変化していく。名残惜しさはありつつも…

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。