刺激中毒

今日が命日でもいいように、過去を悔やまず、未来を恐れず、現在を生きる。

最後の晩餐に何を食べますか?

f:id:juliajewelkali:20220703231936j:image

 

 朝は中華風野菜炒めを作ったよ。創味シャンタンで味付けしたら、とっても美味。

 野菜炒め用の小分けにされてる奴とブロッコリーが50円だから昨日買っておいたんだよ。

 ホタテも入れたら、魚介出汁が出て美味しくなった。

 安売りの肉は少なかったから、チーズソーセージも足したよ。

 これだけでお腹いっぱいになって満足。

 ふと、作りながら思ったんだ。

 最後の晩餐に何を食べたいかって。前にこんな話題をブログだかYouTubeでしたけど、その時は妻の手料理と答えた覚えある。確かにそれもいいけど、俺だって一応、料理人の端くれ。

 自分の手料理を夫婦2人で食べたいな。食事で人を幸せにするのが料理人の役目だからね。人生最後の食事に他人の料理を食べるのは嫌。自分達で作ったご飯で最期を締め括りたいよね。

 そうだ、夫婦2人の手料理ってのが良いな。ロマンチックの反対ではあるけど、平凡な日常こそ素晴らしいし、そっちの方が俺らしいよ。

 そんな事を考えた1日でした。

ディベート好きですか?

 取りあげる程の事が何もない。いつも何かしら記事は書くのに、もっと言えば、『ネタがない』をネタにして記事にするくらい、俺は執筆大好き男なのに、何も書けなかった。夜になると脳に違和感を感じた。

 ぼんやりするというか、思考が回らないというか…。

 休日前は夜更かしするのが日課なので、ちょっと休憩のつもりで横になったら、そのまま爆睡してしまった。

 この日の嬉しかった事といえば、何だろう。

 Twitterのスペースで討論会が行われた時、なぜか議論の解説を俺に頼まれた。それを録音されてたみたいで、その音声がどこかで聞けるみたいなんだけど、それを聞いた誰かさんが、「次回、出る?」と言ってくれた。どうやら、俺の解説が上手かったみたい。

 あと、ひろゆきのコミュニティ『お気楽な集い』で、俺が色んな人に絡みまくってるのをずっと見てたみたい。タトゥー・刺青否定派の人を論破しに行ったりとかね。

 議論・討論って聴くのが楽しい。ひろゆきがやってるの見たりする。でも、やるのは初めて。いつやるんか知らんけど。というか本当に誘われてるのかもわからない。

 本当にやるとしたら、自分の思想とは反対の派閥として喋らないといけない時がくるから、その時が大変だよね。どうやって相手を言い負かすんだろう。

 まあ、何事も経験。もし日付が決まったら、その時を楽しみに生きるね。

 余談だけど、意外と文章書けたな。

ロマンチックって、なに?

 休みの多い職場の方が良いよ。給料高くても苦痛で精神的肉体的負担を負うなら、俺はすぐ辞めたくなる。

 今の会社は基本給は平均だけどボーナスが安い。でも有給が他社より多いし公休も多め。残業はするなっていう方針だから、以前の会社に比べれば自由な時間が多い。

 ストレスも自然と解消されるよ。

 朝は早いけどその分帰りが早いから、次の仕事まで休む時間はたっぷりある。そんなにツラくない。

 今日行った施設は近所だった。いつも往復三時間くらいだから、夕方に帰れて嬉しい。

 他社で言うところのシフトマネージャーみたいな立ち位置だ。だから色んな所へ行く。それぞれ個性があって面白い。そこの責任者次第で変わるものだ。環境を築き上げる人物なんだからな。

 他と違って陰口が無かった。でも、雑談すら無い。とても静か。話題を振っても話が膨らまそうとしていないのが感じられて、俺もビックリするくらいコミュ障の集まりなんだなと思う。

 帰りが早いはずなのに、時間の流れが遅い。あまつさえ、大して何も起きなかった。何か学びを得たくなった。昨日より前進していると思いたかったんだ。

 ふと、YouTubeのオススメ動画に出てきた、この動画を視聴した。

 

 

 幅広い世代で、ロマンチックとは花束贈呈を表すみたい。

 俺は、告白の時もプロポーズの時も、花を渡していた。ラブレターだって書いた。あの頃はロマンチックだった。

 今はただ毎日仕事に追われ、休みの日は安いものを食べてる。そんなに高い外食には行かない。そんな小さな幸せでも味わえる夫婦で良かったと思う。でもやっぱり、非日常な刺激を味わいたい。ロマンチックで素敵な1日を作りたい。だから俺は考えた。

 その日の為に、今月も頑張ろう。

 

お題「ささやかな幸せ」

 

自分のノンフィクション小説を出すのが夢

 今朝、妻と雑談しててハッとした。

 「本を出すのが夢なんじゃないの?」

 確かにそうだった。

 幼い頃から俺は読んだら書いたりするのが好きで、ぼんやりと「本を出してみたいな」とは思っていた。小学生の時に自作のファンタジー小説を執筆して印刷し、手作りの本を完成させて同級生に読ませた。面白いと言われて嬉しかった。

 今でもこうしてブログを書いているのは、その時の名残だ。もう、10年以上になるかな。サイトは転々としてるけど。

 ちゃんと、出版社から出してみたい。自費出版でもいいけど。

 固定記事に載せてある、俺の人生や思想を書いた本を出したいんだ。もう少し深掘りして、内容を濃くして。

 まあ、そんな事はさておき、お腹空いたから朝食をとる事にした。

 

f:id:juliajewelkali:20220630103917j:image

 

 朝ご飯はタラコクリームパスタ。味がなくて美味しくなかったので、スパイスを足したら美味かった。カルボナーラみたいな味がした。

 それからゲームしてYouTubeのアニメ見たりして時間を潰した。面白いアニメ作ってる人見つけた。本当、奇想天外な事を考える人がいるもんだなぁと感心した。

 今日は連休最終日だから、家でのんびりと過ごした。

 アニメの台本を加筆修正するなどした。生産性があるのかわからないけど、創造的作業は楽しい。執筆もその一つ。

 多種多様な事をやっていたい。沢山の事に興味関心を持っていたい。

 特に何もない平凡な日常だけど、小さな棚がやがて大きな花を吐かせるであろう。

妻に散髪してもらいました

 俺の中で、『イケメンは黒髪パーマである』という偏見があります。ディーン・フジオカ斎藤工大泉洋も、みんなそうなのです。なので俺も黒髪パーマに憧れがありました。

 昨日から熱中症のせいで自宅待機になっており、する事がないのでスパイファミリーを一気見したりゲームしたりしてましたが、それでも時間が余るので、せっかくの休みだし床屋に行こうと思いました。美容室と違って予約いらないし、安価です。

 着いてびっくり、なんと2時間半待ちだったのです。待合所には沢山のお年寄りが座っていました。一時間は暇潰して待ちましたが、それでも全然進んでないので、もういいやと思い、帰りました。

 前々から思っていましたが、パーマに一万以上払うのは高すぎるし、散髪も数千円かかります。髪切るくらいであんまり金をかけたくないのです。そもそも俺は既婚者なのでもうお洒落に沢山の金を注ぎ込む必要はないし、妻に切ってもらえばいいやと思いました。

 髪型なんて、よほど変じゃなければ、なんでも良いのです。

 

f:id:juliajewelkali:20220629230430j:image 

 

 これが髪切る前の俺です。このままパーマにすれば米津玄師みたいになれるかと思いましたが、それを諦めて適当に切ってもらいました。

 

f:id:juliajewelkali:20220629230524j:image

 

 めっちゃ普通の髪型です。伊野尾慧みたいになりました。

 ジャニーズファン、ごめんなさい。

 

f:id:juliajewelkali:20220629230729j:image

f:id:juliajewelkali:20220629230732j:image

 

 その後、晩飯を食べました。暑いと食欲が失せるので、しっかりしたものは食べてません。

 焼いた海老は何よりも美味いです。殻ごと貪り食います。頭も食べます。

 さて、髪を切ってもらったので、スッキリしました。新しい自分に成れた気がして嬉しいです。

 今日も楽しい一日でした。昨日みたいに、Twitterのスペースにて行われた討論会に参加して、見知らぬ人と会話したのが楽しかったです。

 最近、ちょっとですが他人と雑談する事への意欲が湧いてきました。直接人と話すことにはまだ抵抗がありますが、インターネットを通じてであれば他者と交流を持つ事が出来ます。

 自分と違う思考を持つ人との意見交流は学びになるので良いですね。

 明日もまだ休み。また誰か、今まで出会った事無い人と出逢えるかもしれません。それを楽しみに生きてみます。

水を毎日3リットル飲んでる

 暑い。あまりにも暑過ぎる。寝苦しくて、せっかくの休みなのに早起きしてしまった。気持ち良く二度寝出来る程の気温でもない。

 読者の皆さんは、熱中症対策をしているだろうか?

 俺は季節関係なく、3リットルは水を飲んでる。だから水を箱買いし、常備していないと不安になる。

 それでも、時々こむら返りに苦しむ。ググると水分不足と出るが、そんなはずはない。一日に必要な水分量は確実に摂取している。何故だろうとTwitterに書いたら、栄養不足だと言われた。スポーツドリンクを飲むと良いらしい。

 確かに、不摂生だ。

 

f:id:juliajewelkali:20220627204937j:image

 

 朝昼兼用の食事。久しぶりに餃子を食べた。みんみんは美味い。


f:id:juliajewelkali:20220627204950j:image

 

 


 雪見だいふくも久しぶりに食べた。

 休日は、いつもと違う行動をしたい。刺激が欲しいんだ。だから普段買わないものを買ってみた。

 アイスを食べても体は大して冷えないけど、気が紛れる。

 冷房ガンガンにして、家に引きこもる。買い出しに出るだけで汗をかく。夏は嫌いだ。

 

f:id:juliajewelkali:20220627204941j:image

 

 さらに、デザートのキウイ。酸味があって食べやすい。果物は贅沢で、とても大好き。


f:id:juliajewelkali:20220627204945j:image

 

 そして、これまた久しぶりに大好物のカルパスを買った。楽しみにしていたが、いざ頬張るとあんまり美味しくなかった。飽きたんだ。

 妻に食すのを禁止され、しばらく食べていないうちに、嗜好が変わったのかもしれない。もう食べなくていいやと思ってしまった。


f:id:juliajewelkali:20220627204947j:image

 

 俺の好物は他にも、魚介類がある。その中でもスモークサーモンが好きだ。ちょっと高くて、自分へのご褒美に食べれる逸品。連勤頑張ったんだから食べてもいいよね。

 こっちの方が美味くて、カルパスより良い。これからはこれを食べよう。

 今日は買い物行ってからずっと家に篭り、パンドラの果実やシャーロック、仮面ライダーに銭天堂を観て過ごした。鳩の撃退法っていう映画も観たが、面白くなかった。後は自殺配信をして死んだ人の話とか読んだな。

 

 

 大した一日ではない。何も、ロマンチックな事はない。でもまあ、良い一日だった。

 妻は俺のブログを読むとたまに落ち込む。そんな話をされた。死を意識して生きるのが俺の生き様だけど、その話を書くと嫌らしい。

 よくグロサイトを閲覧する。事故や殺人で死亡した人の映像。その話を晩飯中に言い出したら不快感を示された。

 死ぬ事から目を逸らすのはお薦めしない。それは生きているというのだろうか。機械じゃあるまいし。

 俺はしたい事をしたいんだ。自由を謳歌したい。否定されて育った俺は、自分のやりたい事をやれていると申し分ない。だから今の生活は、過去の自分が理想としていたもの。それを、現実にしたんだ。

 至福。他の人からみたら退屈でしかなさそうな休日だけど、俺はそんな生活が良い。この日常を大切にしてる。

 愛する妻に、美味い飯。

 あえて言ってやろう。俺は今日死んでも満足な一日だったと。

今年は花火大会が再開するらしいですよ!

f:id:juliajewelkali:20220626213951j:image

 夜更かしをするのは、今日に満足していないからである。疲労困憊で家に着き、飯を食い風呂に入り、それで一日が終結なんて納得いかない。

 反骨精神だ。俺は会社の操り道具で終わりたくない。俺は俺の人生を自分で選び、遊んでいたい。自由を重んじていたい。愚行権を行使する。

 確かに労働は必要だ。綺麗事は言わない。でも、それだけの人生は嫌なんだ。

 働く為に生きてるような奴を沢山見てきた。そいつらは仕事中じゃなきゃ他人から必要とされていない。過去の自分もそうだ。でも、今の俺は違う。家で妻が待ってる。

 夫婦の時間が、俺にとって至福だ。

 

f:id:juliajewelkali:20220626211549j:image

 

 マクドナルドで豪遊した。期間限定のものを食べるのは、今しか味わえないものを楽しむ為だ。

 白いトリチとカルピス、レッドエナジーは美味かった。他は大して美味しくなかった。でもまあ、いい。何事も経験。新鮮な体験をする事が大事だ。同じ日々の繰り返しではいけない。

 昨日取り上げた、ジャネーの法則を忘れてはいけない。同様の毎日を繰り返すだけでは瞬く間に時は過ぎていき、大して記憶にも残らないまま今日が終わる。

 焦燥感に駆られる。死ぬかもしれない。それは今日かもしれない。今を、楽しむんだ、と。

 今日、職場で花火大会の話を聞いた。何年かぶりに再開するんだって。

 花火大会でデートとかロマンチックでエモくて、素敵だと思う。憧れだったんだ。浴衣着た女連れて俺は甚平か作務衣着て、屋台を廻るんだ。

 俺にはなかった青春を、取り戻せる気がする。

 他人が遊んで暮らしている間に俺は汗水垂らしながら仕事して、経験を積み重ねた。修業し続けて何度も涙を流し、ここまで来た。この実績だけ。これしかない。

 上には上があるし、広い目で見ればミジンコと変わらない。しょうもない人間だけど、俺は誇らしい経歴を持ってる。頑張ってきたからこその、今があるんだもの。ツラい事も楽しい事も、全部ひっくるめて現在の自分が在る。

 そして、だからこそ、今から青春を掴むんだ。

 ようやく恋愛を楽しんでる時にコロナのせいで花火デートが出来なくて、本当に踏んだり蹴ったり。神に嫌われているのかもしれないとすら思った。

 色々あったけど、これで良いんだよ。

 「普通、わかるでしょ」

 仕事中、何度言われた事か。「わからねえよボケ」と中指を立てたくなる。だって、俺は普通じゃないんだもの。そういう人生を歩んできた。そんな道のりも、気ままに愛してる。俺は自分が大好きだ。

 「言われないとわからないの?」とか聞き飽きた。「言われなきゃわからないよ。そんな事も言われなきゃわからないの?」と返したくなる。

 そう、言わなきゃ伝わらないんだ。妻に「愛してる」と伝えなければ。以心伝心なんてORANGE RANGEの歌詞だけの話で、ちゃんと言葉にしなきゃ、伝わらないよ。この想いは。

 今。そう、今こそ言おう。

 「愛してる」

20歳で体感的な人生の半分を終えている

ジャネーの法則」では、どんなに長生きしても、人は20歳で主観的な人生の時間の半分を終えていることになります。*1

 

 ジャネーの法則は取り上げた事あるが、改めて体感時間の速さを痛感したので記事にする。

 昔は学校や仕事が苦痛で、しかもなかなか時間が過ぎず、拷問のように感じていた。今も働きたくない気持ちは変わらないけど、時間そのものはすぐに過ぎていく。

 「もう帰る時間か」なんて毎日思う。そして家に帰ったからも物凄い勢いで時は過ぎ、飯食ったり風呂入ったりしてたら日付が変わる時間になってる。

 一日の終わりが、あまりにも速い。こうやって日々が過ぎていくんだ。一日が充分長いと感じられたのは学生時代だけ。

 いつの間にか24歳になってて、俺の人生はもう後半になってる。きっともうすぐ死ぬんだ。ただ働いて汗水垂らしてる間に寿命は削れていく。

 もっと、大切に一日を過ごしたい。

 人生の前半はあまりにもツラかった。一切皆苦とは正にこの事だと思った。人生は生き地獄でしかない。

 そこから転じて、後半になってからの幸福度は高い。理想の彼女と出逢い、結婚した。俺が掴んだこの幸せを、ちゃんと味わっていないと終わってしまう。

 死ぬんだ。人はいつ死ぬかわからない。

 みんな当たり前のように明日や来週、来年の話をしたりする。その日まで命があるという保証なんて、どこにも無いのに。

 今日死ぬかもしれない。事故や災害など、死ぬキッカケはいくらでも有り得る。

 ちゃんと、今を生きよう。

コントの台本作ってます

 今日は一日中、お笑いを考えていた。ボケのメモを編集して会話を作った。ありきたりなカラオケや学校という設定は嫌で、独創的な世界観にしたいから草原にした。草の中に居ると何が独特なのかは知らない。

 家に帰ると焼肉を食べた。

 

f:id:juliajewelkali:20220624203541j:image
f:id:juliajewelkali:20220624203545j:image

 

 カルビは岩塩で食うと美味い。

 それはさておき、会話さえ面白ければいいだろうと、フリー素材を引っ張ってきてたら、妻に「キャラクターは自分で描きなよ」と言われた。

 確かに。描くか。

 色んな表現が出来る人になりたい。多彩に憧れる。多種多様な事がしたいし、愚行権を行使していたい。その一環で、アニメを作成する事にした。

 物作りって楽しいね。

ロボットが配膳するというファミレスの進化を目撃した

f:id:juliajewelkali:20220623150749p:image

 

お題「昨日食べたもの」

f:id:juliajewelkali:20220623145122j:image
f:id:juliajewelkali:20220623145125j:image
f:id:juliajewelkali:20220623145128j:image

 

 昨日は家に帰ると妻が鍋を作ってくれていました。最近クソ暑いからこそあえての鍋です。シーフードの出汁とシャンタンが合ってて美味かったです。

 

 

 冷凍したタラはパサパサになってて不味かったのと、モウカサメは興味本位で買ったはいいものの、大して美味しくなかったから二度と買いません。まあ、何事も経験だから良しとします。

 さて、今日は休日。どこかにお出かけしたかったのですが、天気が良くないので遊園地とかそういう屋外の遊び場には行けません。なので、ファミレスへ行ってみました。

 バーミヤン。俺は人生で一回も行った事がありません。ですが、大好きなラッパー・ZORNがまだZONE THE DARKNESSだった頃の楽曲、『奮エテ眠レ』の歌詞に「ap前のバーミヤンで書いたリリックを乗せ」という歌詞があり、その部分が気になっていて、どんな店なんだろうと思っていました。

 まずは動画をご覧ください。

 

 

 ロボットが料理を持ってくるというのはワイドショーで見た事ありますが、目の当たりにしたのは今回が初めてです。新時代の幕開けを見ました。ファミレスも進化してますね。凄い。もっと色んなものが機械化されていけば楽になっていいんですけどね。未だにレジは有人でした。

 あと、初体験なので妻が操作を間違えて、料理を持ったままロボットが帰っていくところで大笑いしました。これを投稿したら激怒したので削除しました。家に帰ってから幾度となく笑いました。多分また思い返して笑うでしょう。

 

f:id:juliajewelkali:20220623150033j:image
f:id:juliajewelkali:20220623150029j:image

 

 味は普通だったんですけど、餃子が手作りっぽかったので良かったです。あと、デザートの揚げパンがめっちゃ美味かった。ハチミツとバニラアイスが合ってて絶品。

 お絵描きをしたりゲームしたりしながら、ドリンクバーを往復して3時間くらい時間を潰しました。その間に、来店の接客をしたパートさんは帰ってました。チラチラ店員さんに見られてましたが入り浸ってやりました。

 

f:id:juliajewelkali:20220623151027p:image
f:id:juliajewelkali:20220623151024j:image

 

 一枚目は俺の描いた落書きで、中学生の時に思いついた「内藤さん」っていうキャラクターです。二枚目は妻が書きましたがよくわかりません。

 コメディアニメを作成してみたいと思っているので、バーミヤンでボケを考えてました。

 ある程度かけたところでゲームをし、満足したら帰りました。

 

f:id:juliajewelkali:20220623151218p:image

 

 ドリンクバーを飲みまくるといつにも増して頻尿になるので、さすがにもう止めようと思ったわけです。

 家に帰ったら、動画編集アプリでアニメを作る練習をしてみました。

 

f:id:juliajewelkali:20220623203744j:image

 

 夫婦で共同作業がしてみたかったので、背景を描かせました。落書きくらいは出来ると思ったらスマホの操作が苦手みたいで、「もう嫌だ」と投げ出してしまいました。

 2人のキャラクターの掛け合いを思い描いているので、夫婦漫才みたいに妻が声を当ててほしいのですが、拒否られました。声優好きな癖に。

 最近、妻は俺の生き様である愚行権の行使を多少なりとも理解するようになったので、妻にも愚行権を行使させたいのです。恥ずかしがらずにアホみたいな事すれば良いのに、と思う訳です。

 まあ、良いでしょう。台本作成が先です。

 今日も良い一日でした。時代の進歩を目の当たりに出来たし。刺激的で生産性のある休日になりました。

 今、妻は横になっています。いびきをかきながら「眠たい」と言っています。面白い奴です。

 

お題「我が家のここが好き」

 

俺の春を彩った音楽家達

f:id:juliajewelkali:20220622124305j:image

 

 この5人に励まされ続けた。今日も。特にZORNは憧れの人で、家族想いな夫でありたいと思わされる。

 通勤中に必ず聴く。電車に揺られながら仕事に立ち向かわないといけない現状への拒否反応や、帰りに疲労困憊な自分への応援歌になる。

 関係ないけど、昨晩はホタテとアサリのネギ塩焼きを食べた。

お題「昨日食べたもの」

f:id:juliajewelkali:20220622125206j:image

 

 大好物を食べれるのも頑張って働いてるからで、その為に嫌々働いてる一面もある。

 上の写真に載ってない人で、学生時代から聴いてるラップがある。

 

 

 土日が休日とは限らない仕事してるけど、クソッタレな人生でも自分なりに楽しもうと思える曲。

 地元に居た頃に比べれば、よっぽど楽しい生活をしている。家に帰れば妻が居る。しょうもない日常を俺なりに作り替えたんだ。幸せ者じゃないか。

 平凡でしかない単調な日々だけど、これが俺の掴んだ幸福なんだ。

 今まで色んな物を壊してきた。夢や希望に、同級生が作った雪だるま。

 昼休み、先生と一緒に皆が雪だるま作ってたけど俺だけ仲間外れで、休憩が終わったら蹴り飛ばしたのを覚えてる。

 そういう、しょうもない男だった。今も大して変わらない。でも、ちょっとは変化した。破壊したくないものが出来た。この生活を守る為に、妻と居続ける為に、朝から晩まで仕事に追われている。汗水垂らして吐き気と頭痛に耐えながら、守りたいものを守る為に、繰り返しの生活を今日も始める。

 笑おう。幸せでいよう。

 

お題「わたしの宝物」

 

最近、妻に申し訳なく思う

f:id:juliajewelkali:20220621125156j:image

 

 

 自分の意志で言動しなきゃいけない。

 働いてばっかの毎日で、休みの日は疲れたように爆睡して、調理するにしてもスーパーで買った安い物ばかり。

 妻の為に不愉快な人間関係にも耐えて汗水垂らして労働してるけど、休日に良いご飯食べさせてあげるわけでもなく、お出かけも出来てない。新婚旅行や結婚式もしてない。

 楽しい思い出を作ってあげられていない。

 夫婦の時間と言えば、外出しなくて済むゲームやドラマの視聴。俺自身が何かしてあげているわけではない。

 こんな生活で申し訳なく思う。まだ新婚だよ。もっと楽しい日常を築き上げられたらいいんだけど、何で俺はそれが出来ないんだろう。

 昨日、言われたんだ。

 「どこどこ行こうとは言うけど日付決めたりとかしてくれないじゃん」

 確かにそうだ。俺は受動的になっていた。遠出したいとは思うけど、いざ休日になれば家で休む事ばかり考えてしまって、遊びは後回し。まるで、働く為に生きているみたい。

 一人暮らしの頃だったらまだ良かった。でも今は夫婦2人で生きているんだ。妻は主婦で家にばかり居るんだから、たまには外で遊びたい。そうさせてあげるべきなのに俺は、何してるんだろう。

 「夏は暑いからいいよ。涼しくなってからで」

 妻はそう言う。でも、本当にそうだろうか。

 人はずっと家に居れば憂鬱になる。東京に住んでいた頃、それはわかったんだ。だから外に連れ出してやらなきゃいけないのに、昨日だって一日中家で寝てた。俺は。

 もっと刺激がないといけない。幸せでい続けたい。退屈させて申し訳ない。

 明後日は休日だ。出かけよう。

発達障害者の処世術

 

 

 感銘を受けた文章。思わず頷いてしまう言葉なので、自分なりの解釈を交えながら備忘録としてここに残します。

 

・人並みの幸せは諦める

 

 青春とか煌びやかな日常は求めない。人並みの幸せは対人関係が上手くいってる人のみ掴めるもの。

 

・障害のことは人前では一切口にしない

 

 どうせ話しても何にもならない。気を遣われるか悪口のネタになるだけ。

 

・どちらに進んでも悪い方向にしか行かないのだから、悪い中でもマシなほうの選択肢を選ぶしかない

 

 自分が普通の事出来るだなんて思わない。諦めておく事で、ちょっとでも現実を受け入れるキッカケになる。どうせ悪い事しか起きない。

 

・親しげに近づいてくる奴は見下して優越感を感じようとする自己愛性人格障害者か、いいように利用したり搾取しようと企む性悪定型のどちらかしかいないと心得るべし

 

 友達なんて出来ない。自分で自分を理解出来ないし、自分は他人を理解出来ない。だから他人も俺を理解出来ない。馬鹿にされるか利用されるかのどちらか。人間なんて信用しないのが良い。

 

・沈黙は金以上なり

 

 無駄に喋らない。友好関係なんて築けない。余計な事は言わない方が良い。

 

・飲み会や宴席にはなるべく参加しない。参加しても一切喋らない

 

 馴れ合いの場には関わらない。どうせ馴れ合えない。

 

・冗談やジョークを言わない

 

 場の空気を乱すだけ。黙ってたら良い。心を開くな。

 

・口に出すのは挨拶と感謝と謝罪だけにすべし

 

 口は災いの元。極力喋らないのが吉。

 

・人前で趣味や遊びの話は絶対に口にしないこと

 

 どうせ盛り上がらない。おかしな奴だと思われるだけ。というかもう思われている。

 

・雑学的な知識を人前では見せないこと

 

 語ってしまう。気持ち悪いから止めとけ。おかしな奴だと思われる。というかもう思われる。本当に黙っとけ。

 

・自分の得意分野の話題になっても一切口を開かないこと

 

 寡黙な奴が急に饒舌になっても変人でしかない。大人しくしとけ。黙れ。

 

・はしゃがない。笑わない。

 

 黙れ。

 

・「心を開け」「自分を出せ」「言いたい事があるなら言おうよ」といった言葉に騙されるな

 

 言っても伝わらない。諦めろ。無口でいろ。

 

・定型の言う事には必ず裏があると心得るべし

 

 何か悪口のネタはないかと引き出そうとしてるだけ。操り人形として使いたいだけ。人間なんて信用するなマジで。

 

・定型=嘘つき、二枚舌ということを心得るべし

 

 本当に自分の事を想ってくれる人なんていない。心を開きたくなる優しい言葉にこそ、裏に何か隠されている。

 

・職探しは給料の額面よりも休日の多さ、残業の少なさ、一人作業が多い仕事かどうかを基準に選ぶ

 

 仕事では嫌でも人と関わる事になる。肉体的にも精神的にも負担がある。疲れる。給料良くても辞めたくなるんだから、とりあえず休める仕事が良い。これは俺が実際にそういう仕事に就けたこそ正しいとわかった。

 

・なるべく大規模な職場を選ぶこと

 

 中小企業とかは人間関係が濃いというか馴れ合いを好む傾向にある気がする。大企業の方が対人関係が薄くて、私生活の時間を削ってまで飲み会に行くとかあまりない気がするし、あっても強制じゃない。コンプライアンスも、どちらかというとしっかりしてるのではないかな。

 

・人間関係はトラブルしか生まない

 

 本当にこれ。友達や仲間が増えるだなんて思わない方が良い。対人関係を上手に熟せる奴からしたら良いんだろうけど、俺からしたら人間は敵だよ。

 

・人付き合いやコミュニケーション、ビジネスのハウツー本は発達障害者にとっては何の参考にもならない

 

 信頼関係を築き上げれる人、好かれやすい人からしたらこういうの使えるんだろうけど、俺は何冊自己啓発書読んで実践したって、実績を残せなかった。能力や才能が、そもそも無い。理解出来ない。馬鹿だから馬鹿らしく生きるしかない。

 

発達障害者が「馬鹿になれ」を真に受けて実行すると怒りや恨みを買うか、さらにバカにされるかしかないことを心得るべし

 

 他人の言葉なんてそもそも信用しない。行間を読むとか出来ないんだし、「言われなくてもわかれ」的な発言には中指を立てるしかない。

 

・絶対に自分を出さないこと

 

 他人には傷付けられる。自分を守る為には弱点を晒さないようにするしかない。人に心を開いてはいけない。

 

・孤立や孤独は発達障害者の運命だと思って諦めること

 

 友達や仲間を作れるとかいう夢物語は捨てて、現実を受け入れるしかない。明らめる。

 

・他人と会話がしたいならネットの掲示板だけに留めておくこと

 

 インターネットは本当に良い。濃密な対人関係は作らなくて済む。顔も名前も知らない人と薄い話題をするだけで良い。

 まあそれでも俺はネットですら濃い関係を作ろうと思わないが。

 

備忘録

 

 理不尽な社会を何とか生きてる今日。ようやく結婚出来て、妻にだけは心を開いて、2人でいる時だけは自分らしく生きられる。

 幼い頃から人嫌いで、それは変わらなくて、でもようやく愛する人を見つけられて良かった。愛だけが生きる意味だと思う。

 ようやく生きてて楽しくなった。でも、他人と関わる時だけは苦痛でしかなくて、だからこそ上記のような処世術が必要になる。妻以外の人は信用出来ない。逆に言えば、信用する人が出来て良かった。

 ここに至るまでの恋愛術をブログに書いたけど、俺みたいな奴がこれで人生が上手くいくだなんて無責任な事は言えない。でもこの処世術は、苦痛をちょっとでも少なくする術になる。だから参考になると思う。

 どうにか耐え忍んで生きるしかないよな。クソみたいな世の中を。

仕事サボりました

お題「ささやかな幸せ」

 

 

 昨晩、ブログ書いてからツイートした内容。

 今の仕事は疲れないし良い仕事ではあるんだけど人間関係がしんどくて、あまり楽しくはない。

 そろそろ何処かに遠出して、非日常を味わうデートしないとツラいかもしれない。

 確かに妻は俺を癒してくれるけど、翌朝になればまた精神的負担が襲いかかってくる。これの繰り返し。『働く』とはこういう事なのだろうか。

 今日も朝早くに目を覚ますと頭痛や下痢、倦怠感に襲われる。昨日から喉痛いしクシャミは出るし、鼻詰まりもある。熱はない。

 働きたくない。休みたい。そう思った。

 上司に症状を報告した。休むように言われた。

 二度寝した。

 

f:id:juliajewelkali:20220618201113p:image

 

 起きたらPUBGしてスモークサーモンを食べた。あまりに暑くて気分が悪いので、シャリーチェのホワイトソーダ味を食べた。サイダーを入れて食ったら美味かった。

 

 


f:id:juliajewelkali:20220618201132j:image
f:id:juliajewelkali:20220618201110j:image

 

 のんびりとした休日を味わってる。妻はごちゃごちゃうるさいけど、今は休むべきな気がした。精神的に不安定だったから。

 とりあえず夫婦でゲームする。


f:id:juliajewelkali:20220618201122p:image

 

 ステーキとホタテを食べたのが晩御飯。世にも奇妙な物語を見ながら。

 

f:id:juliajewelkali:20220618221858j:image
f:id:juliajewelkali:20220618221855j:image

 

 でも、睡魔にやられて寝てしまった。とりあえず今起きてブログ書いてるけど、書き終えたらまた寝ようと思う。最後まで見てないけど。

 仕事なんて真面目にやらない。無駄に精神消耗するだけ。時々サボるくらいがちょうど良い。

 眠たい。もう、寝たい。そろそろ筆を置く。

 

一隅を照らす

 暑い。暑過ぎる。まだ真夏が待ち構える梅雨だというのに、俺は暑さに弱い。頭が上手く回らない気がするし、集中も途切れ、だるさで気分が悪くなる。低気圧による体調不良だ。

 夏は嫌い。春や秋くらいが過ごしやすい。

 今日もただ黙々と仕事を片付けて、さっさと帰った。

 

f:id:juliajewelkali:20220617220223j:image
f:id:juliajewelkali:20220617220219j:image

 

 晩御飯はハラミと軟骨。

 今日、ようやく学んだが、夏に脂っこいものは気持ちが悪くなる。もっとサッパリしたもん食おう。

 カルピスがめちゃくちゃ美味かった。スッキリして飲みやすい。夏に合う。

 

 

 



 

f:id:juliajewelkali:20220617232839p:image

 

 そしてまたゲームをして風呂に入り、こうしてブログを書いてる。繰り返しの生活。

 今日、思ったんだ。この仕事続けて未来はあるのかって。何を積み重ねているのかわからないし、どうしたらいいのかもわからない。ただ目の前の仕事を普通にやってる。

 「期待してる」とか浅い言葉を使われた事もあった。他人に期待するなんて馬鹿な奴だ。

 俺は前みたいにもう、出世とか考えない。どうせ先輩のいいように使われて終わりだし、俺の上司は言った事も守れないしょうもない奴だ。上に上がればストレスが増えるだけ。他人に期待しないのが正解だ。

 今の簡単な仕事で、生活出来なくはないそれなりの給料は貰えているのだから、今に満足しよう。

 どっかの馬鹿が騒いでる。顔も知らない奴が俺の陰口を言いふらしてる。知ってる奴も言ってるんだけど。くだらないよな。俺以外の奴も毎日誰かしら悪口言われてて、気分の悪い職場で、俺だけはそれを聞き流している。

 忘れよう。俺が先に、そんな事忘れてしまおう。憎しみ合いの果てに何が生まれるというのか。生きてて楽しいのか。

 俺はただ、妻と愛し合いたい。それだけなんだ。人生において重要なのは愛だ。仕事の為に生きてるんじゃない。

 暑い。暑過ぎる。文句言ってないと気が済まない奴等が近付いて来る。むさくるしい。

 人間とは極力関わらない方が良い。適度な距離感を保とう。コロナ以前から俺はソーシャルディスタンスだから、これを継続しよう。

 泥の中で咲く蓮の様に、一隅を照らしていたい。

遺書は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。