コメント欄を閉鎖してみる

お題「今日の出来事」

 

チャオ!

 

先月コメント欄を閉鎖しました!こと

 

ビッグボーイですううう!!!!!

 

 

 正直言うと俺は人との会話が得意な方じゃないので、誰かが俺に意見を言っていれば若干の怯えがあります。誹謗中傷が書いてある訳じゃないんですが、その度に一々怖がっているので、精神的負担を感じるくらいなら閉鎖してしまえば良いやと閉じる決断をしました。

 

 ブコメも隠せる仕様がありますが、それだけはせずに置いてあります。ブックマークは沢山集まればホッテントリに載るキッカケにもなるし、アクセス数増加は俺の自己顕示欲を満たすので良きです。

 

 これまで貰ったコメントには全部返事をして、スターを貰ったとか返信してもらったなど既読を確認してから閉鎖しました。

 

 

 とかいいつつも、ホントのところは「過疎ブログにコメント欄とか存在価値なくね?」って想念から始まった行動でした。

 

 という事で今日の記事は終わりです。予約投稿でやりくりしているので報告が遅れてしましたが、まあいいやの精神でやってます。

銀髪の蕎麦職人は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。