真言宗に宗旨替えしました

お題「今日の出来事」

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

 「ここの檀家になりたい」と申し出ました。

 「いいよ」

 この二つ返事で僕は真言宗の信者と公に認められたようです(笑)

 

 ここのお坊さんが大日如来を見た話を聴聞させてもらいました。あの人は確実に嘘をついていません。僕自身、神様を見た経験があるのでインチキ商法が騙る事と次元が違うとわかります。確かに悟りを開いているこのお坊さんに帰依しようと思いました。

 

 あと、今までスピリチュアルめいたものは信じていなかったんですが、この方は宗教的な意味での神通力を確かにもっているとも思えました。それは奥さんもそうみたいで、このお寺にはかの有名な山本KIDがご祈祷に来られた時に内臓に重い病があると見抜いたそうです。その時は胃癌の事を公表していなかったので非常に驚かれた話を聞きました。後は檀家さんでここでご祈祷してもらってから末期がんが治った方もいらっしゃいます。

 

 宗教は好きですが、うさんくさいと感じるものは受け入れてこなかった僕。しかし、神社で働くようになってからそういう神秘体験も信じざるを得ない状況になりました。

 

 僕は生まれつき血管が弱いみたいで、生活にも色々制約があるし、片頭痛に悩まされる日々を送ってきました。しかし、神社で働くようになってから発作が起きなくなりました。死ぬまで付き合っていかないと言われたのに神社で勤めてから治った事を想うと、神秘的な物を信じざるを得ません。

 

 そう言えるのは、参拝客からの体験談を聞かされた事とも繋がります。僕が勤めている神社でご祈祷してもらってから末期がんが治った人もいますし、戦争に行く前にお祈りしたら軍隊で自分だけが生きて帰れたと話す人もいます。

 

 神様と触れ合っていると、やっぱりそういう事ってあるんだなあって思います。

 

 ちなみに、寺へ行く前とある会社と話をしていました。その方の所有する建物を夢の実現に使えそうです。ここにもなんか運命的なものを感じざるを得ません。

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

  僕は神仏と共に在る。その為にしなくてはならない事があります。具体的な事はいつかこのブログで発表出来るでしょう。これからも僕は頑張ります。

 

Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。