勉強の意欲を出す簡単な方法

お題「どうしても言いたい!」

 

 これは僕が実践してる方法です。

 

 

 何かを達成したいと思う時はやくしようと思うからしんどくなります。周りと比べるからツラくなります。でも、一回立ち止まって考えてみてください。

 

 「私には私のやり方があるんじゃないのか?」

 

 階段を上るのに無理して走る必要はありません。毎日、いや、時々休みながら一歩ずつ進めばいいんです。

 

 「ここで上位に立たないと将来幸せになれない!」、「人生の負け組になる!」

 

 それって思い込みじゃないですか?

 

 「急いで学ばないといけない」、「でも自分は上手くいかない」

 

 そうやって憂鬱になる人もいます。ですが、はたしてそうでしょうか?

 

 急用って、自分が思い込んでいるだけで本当は後回しに出来ると思うんですよ。事はゆっくりと、自分なりの足取りで進めば良いんですよ。大きな課題をこなそうと思うから大変です。でも、英単語を十個ずつみたいな覚え方をすれば心に余裕を持って勉強に取り組む事が出来ます。

 

 これは食事と一緒ですよね。無理にご飯をかきこむ必要はなく、一口ずつ口に運んで完食すれば良い。

 

 勉強を終えた事で得られる成果ばかりを意識し続けるから不安になります。今やるべき事を少しずつ熟していこうと思いながらやる事。

 

 心に余裕を持ちましょ。そうすれば勉強が頭に入ってきやすくなりますから。

Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。