仮面ライダービルドは神だよ!

お題「もう一度見たいドラマ」

 

 

juliajewelkali.hatenablog.com

 

 

 

 凄すぎるよ。前作のエグゼイドは傑作と言われてたから「ビルドはそれを超えられるのか?」みたいな声がありましたね。ですが、その期待に応える面白さでした。どのライダーも面白いんですけど、やっぱり中だるみする回があるじゃないですか。でもビルドは展開がはやいのでそれがなく、スピンオフにも伏線をちりばめるなど、脚本の濃さが目立ちました。序盤から黒幕が正体を現してるのはさすがに驚きましたけどね。で、設定の中で僕が一番好きだったのが、敵との関係です。

 

 破壊衝動に駆られる地球外生命体と、平和な明日を創ろうとする仮面ライダー。宇宙を超越した存在に悪戦苦闘しながらも諦めずに戦います。

 

 そしてついに今日、最終話で宇宙人のいない世界を創造しました。その新世界で、桐生戦兎はクローズライドウォッチを握っていました。そう、ビルドが融合させたもう一つの世界は仮面ライダージオウの世界なんです。こうして仮面ライダービルドは終わりましたが、作品をまたいで戦兎達の戦いは続きます。

 

 次回作はタイムトラベルをしつつ他のライダーから力を借りて敵と戦う話です。これには「ディケイドと設定かぶってんじゃん」と言われていますね。平成20作品目ですし、全ライダーの力が使える仮面ライダーになる事は推測されていました。でも、ビルド最終話がジオウ1話に繋がるっていう物語の流れは本当に意外でしたよね。平成2期から恒例となった最終話に次のライダーが登場っていうのは無かった事からもわかるように、ビルドは世界そのものを創造したんですから慣例は必要なく、綺麗に話が終わりました。

 

 もうホント面白すぎた!仮面ライダービルドはだよ!

Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。