超古代文明アトランティスの末裔

お題「行きたい場所」

 

youtu.be

 

  都市伝説番組でも、宇宙人は口を持たずテレパシーで会話していたという説を紹介していましたが、アトランティスに住む人もテレパシーを使っていたとされています。過去の記事で何回か書いていますが、超古代文明は宇宙人と接触していたのではないか?

 

 そして知恵を授けられたからこそ、高度に発達したと考えられます。しかし、このような事は歴史の授業で習いません。ですが、少数民族が話す伝説には共通点があったりします。地球外生命体は口を持たない件もそうです。考えてみましょう。もしかしたらホントだったんじゃないのか?

 

 すると、何故に公表されないのか?という疑問が生まれます。

 

 その答えは、隠蔽する人々がいるから、です。

 

 

youtu.be

 

 

 アトランティス文明から全てが始まり、現在に至る。そこに住んでいた人々こそ、現代人がリトルグレイと呼んでいる存在なんじゃないのか?という話は過去にしました。そして彼らもまた、古代文明によって創られた存在だったのかもしれません。

 

 

youtu.be

 

 

 ここでまた別の古代文明が出てきますが、彼らの伝説でも地球外生命体によって知恵が与えられた話を動画内でしてますね。そして、それを神と崇めていたと。そんな事が、何度も起きていたとしたら?

 

 

youtu.be

 

 

 歴史は繰り返すという言葉、ありきたりなようで真実なのかもしれません。 そして、計画を順調に進める為にも自分に都合の悪い歴史を書きかえているとすれば、なぜ彼らが正しい歴史と違う事を信じているのかの辻褄が合いますよね。

 

 例えば宗教。神の存在が揺らぐ事を唱えた人物や書物は抹殺されてきました。最古の文明アボリジニも渡来人のせいで伝染病により死んだ人々がいるとされていますが、本当に病で死んだのか? 仮にそうだとしても、故意にウイルスを撒いた可能性があるんじゃないのか?

 

 イルミナティとは、超古代文明の末裔なのかもしれません。信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

 

youtu.be

 

 

Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。