嫌な人への対処法

 

 

 罵詈雑言を浴びせる理由が何であれ、そういう人に対して僕が出来ることはありません。噂話なんて幼稚な娯楽を信じる人に僕の想いは通じませんから。僕はそういう人を放っておいて、自分のやりたい事をし続けるしかありません。

 

 

 考えてみてください。あなただって何か行動を起こせば、ほぼ確実に否定する人が現れますよね。そういう人は人生を有意義に生きてるんですか?

 

 

f:id:juliajewelkali:20180727201913j:image

 

 

 他人に嫌がらせをしている時間、好きな事をしている時間。どっちが良いですか?

 

 彼らは時間を無駄に消費しているだけです。あなたは他人にどうのこうの言われようと、自分のしたい事をやればいいんです。仕事でも趣味でも上達していけば、文句言う人より認めてくれる人が多くなります。最初はツラいでしょうが、その先に希望があります。

 

 僕の場合、それが蕎麦です。忌み嫌ってくる人より、「美味しい」とか「もっと頑張れ」なんて応援してくれる人が多くなりました。最初は否定される度に落ち込んでましたが、今となっては誹謗中傷してくる人が惨めに思えます。

 

 僕の為に叱ってくれる人には感謝し、その人の期待に応えたいと思います。そこらへんは語弊の無いよう言っておきます。

 

 

蕎麦神社は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。