読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/10/25

物語
 冷たい指先を、ひんやりとした粉に突っ込んでかき回す。蕎麦粉、つなぎ、水。これを混ぜているのは温かい未来を望んでいるからなのかもしれない。年中暑い厨房に立ち続けているのは、冷房に当たれる贅沢を味わう為なのかもしれない。
 そういえば俺以外にも何人か出張専門の蕎麦職人は居るそうだ。DJと蕎麦職人を兼業にしたら面白いと思ったんだけど、それも居た。俺が思いつく程度の事は大体誰かがやってるね(笑)
 人と違う蕎麦職人になってみたい。変わり蕎麦を出すっていう発想は在り来たりだし。こういうこと一人前に成っていない時点で言いだすのは考えが早いんだけど。
 
広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。