読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左右の見えない境界線

お題「最近見た夢」

  「箸を持つ手が右なのよ」

 何故そう言いきれるだろうか?

 僕が右手で箸を持つ時、相手は左側に箸が見えている。全ては認識の仕様なんだ。箸を持つ手は左右を決めない。僕が左手で箸を持てば、僕の両手は『右手』になるのか? というか、左利きの人からしたら左右が逆になる。

 「そんな屁理屈いうって事は左右が判っているんでしょ」

 世界を認識するから左右の境界線が見えるのであって、五感が無ければ、それは存在しない。五感がない人に左右は要らないんだけどね(笑)

 この事からも解かるように、左右は何らかの前提を認めた上で現れる。このように、世界は夢幻であるとする不二一元論の観点からみれば、左右も存在しないといえる。

 こういう考え方も出来ると思うんだけど、どう?

広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。