読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺を『社会人』呼ばわりするな

 

 8時に仕事を始める契約だった。10分か15分前に着いて早めに仕事を始めていた。本当は定時ちょうどに始めたいけど、先輩が文句を言うので嫌々やっていた。
 上司曰く「もっと早く来て仕事はじめていてくれる? 30分くらい早くさ」
 言われたように働き、タイムカードに手書きした。すると上司は怒鳴った。
 「お金が関わってるんだから、ルールは守ってくれる? 8時からでしょ。こんなの詐欺だよ」
 言っている意味が解らない。タイムカードが手書きの時点で、この会社おかしいと思っていたが。社会の決まりである法律を破っている人が、詐欺がどうとか言うのは矛盾している。結局、この分の給料は未払いのまま。
 
 
 家族で交代しながら婆ちゃんの介護をしていると面接時に伝えていた。
 「当日に残業を頼まれても断る場合があります」
 残業しろと言われる事なく1週間くらい定時で帰った時があった。もちろん仕事は定時までに終わらせ、余った時間は先輩の仕事を手伝ったくらいである。なのに上司は文句を言ってくる。
 「最近、勤務態度が悪いよ。残業くらいしてくれる?」
 これまた意味の解らない事を言う。自分で言うと烏滸がましいかも知れないが、定時までに今日の仕事を終わらせるのは勤務態度が良いんじゃないのか?
 仕事を定時が過ぎるまで伸ばし伸ばしやって残業代を貰う奴は給料泥棒だろう?
 こういう奴こそ『勤務態度が悪い』じゃないのか?
 しかも、上司の勤務態度は給料泥棒そのもの。仕事せず煙草ばっか吸ってる。人に文句いってる暇があったら自分の勤務態度あらためればいいのに、話が通じない相手。
 挙句の果てに残業した時間をタイムカードに書いたら「残業とは認めない。書き直せ。社会人だろう? わがまま言うな!」
 会社内にも付近の道路にも監視カメラはなかった。残業したと言う証明が出来なかった。クビにするだの警察がどうのだというので書き直したが、パワハラを理由に即日退職してやった。謝罪がなく「認めてやってもいい」と上から物を言う。最後まで君主のつもりだった上司。
 
 
 近年になって、ニュースやSNSなどでブラック企業と呼ばれる言葉を見聞きするようになった。同調圧力に負け、そういう状況を甘んじて受け入れているからブラック企業は成り立ってしまう。上司は、こんな会社に何十年も勤めていると聞いて呆れた。こういう、会社の奴隷を『社会人』というのなら、俺は喜んで社会不適合者と呼ばれよう。
 ブラック企業は、労働者がストライキを起こさない限り、社会(笑)にのさばり続けることになる。
 
広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。