なぜコメント欄を消したか? その利点!

 この記事よんで思い出したんだけど、僕のブログも今年の9月にコメント欄を閉鎖しました。
 
 初期設定じゃ公開したまんまだったんだっけ? なんで1ヶ月くらいコメント欄を置いておいたのか自分でもよく判らない。
 

 コメント欄がある事による利点

 ない。
 

 閉鎖する事の利点

 自分の書いた記事に文句が言いたい人はブックマークのコメントで言ってくれば良い。たくさんの人が書いてくれると人気エントリーに入る。炎上商法とか言われるかもだけど、良い意味で広がる事だってありえる。

 

 もしくは、ブログで言及してくれる事もある。僕は他人のブログに何か言いたい時は大体こうしてる。他にもやってる人もみたことがある。

 

 自分より読者が多いブログでやってもらえるとアクセス数が上がる。嬉しい。

 

 僕は読者が多い方ではないけど、記事のネタが無いので文句が言いたい時がある。ごめんね。

 

 結論

 コメント欄の存在価値なし。

 
広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。