「人は死なない」と言った名誉教授

 

矢作直樹

国立循環器病センター勤務、1999年東京大学工学部精密機械工学科教授。2001年東京大学医学部救急医学分野教授、同大医学部附属病院救急部・集中治療部部長に就任。2016年任期満了退任、名誉教授。*1

 
 
 彼は、肉体の死後も霊魂は『今ここ』にあると言った。だから、「人は死なない」と言える。この点は僕の考えと一緒。僕はあの世を信じていないけど。
 彼の思想を詳しく知りたい方は下記のインタビューを読んだり上下に張り付けてある本を読んでほしい。
 
 
 ↓ツイッターフォローしてね!

*1:

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=矢作直樹&oldid=60557209 クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 Unportedライセンスの下で利用可能です

広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。