読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰が流しているのかわからない謎のラジオ 『ザ・ブザー』

 

 UVB-76

 『ザ・ブザー』は、1973年から放送されていると思われる。1982年の確認では2秒おきに短い電子音を繰り返し放送しており、1990年初頭ごろに、ブザー音へと切り替わった。2003年1月16日から音程が高く長い(1分間に約20秒のペース)ブザー音に変更されていた時期があったが、後に元のブザー音に戻されている。ブザー音は正時1分前になると、途切れのない連続音に切り替わる。この連続音は、ブザー音が再開されるまでの1分間続けられる。しかし、2010年以降に、途切れのない連続音は放送されなくなり、一定の周期(2秒おき)に変更された。
ときおり、かすかな雑音や会話音がブザー音の背後に聞こえることがある。これは、ブザー音が録音放送や再生装置による自動送信によって放送されているのではなく、ブザーを発生させている装置からマイクで音を拾う形で生放送されていることを示している。
2010年6月5日頃、数十年に渡りほぼブザーのみの放送を続けていたUVB-76のブザー音が突如停止した。停止の要因は不明ながら、しばらく後に放送は再開された。
この出来事は送信所が移転する時期に起きている。*1

 

 音声メッセージ

 極めてまれに、ブザー音が中断され、ロシア語による音声メッセージが放送されることがある。このようなことは、UVB-76の歴史の中で2010年9月初頭の時点で数えられるほどしか観測されておらず、またその全てが1990年代後半以降に行われている。*2

 

 下記のサイトはこのラジオについて調査している。

Radio Station UVB 76

 

 実際のラジオは下記の動画から聞ける。

 

youtu.be

 

 下記のサイトにラジオを流しているかもしれない場所の写真や、そこへ向かう怪しい人の話などが記載されている。

 

karapaia.livedoor.biz

 

 しかし、未だにこのラジオは誰が何の為に放送されているか、解明されていない。

 

 ↓ツイッターフォローしてね!

 

*1:

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=UVB-76&oldid=60945690 クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 Unportedライセンスの下で利用可能です

*2:

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=UVB-76&oldid=60945690 クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 Unportedライセンスの下で利用可能です

広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。