和食屋で出会った母子家庭と内縁の夫

 

 前回の続き。

 

 最初、一人のヤンキーみたいなオッサンが待合室で座っていた。

 「あっ着いた? もう中で待ってるよ!」みたいな事言ってた。派手すぎない、ギリギリギャルみたいな女性と小学校低学年くらいの少年がオッサンに合流して食事をしていた。でもそのオッサンが女性へ対する喋り方に堅苦しい。しかも女性が作り笑顔っぽい。さらに少年に対して「デザート食べますか?」、「杏仁豆腐好きなんだ?」って言ってたの。わが子に対して敬語っておかしいし、多分、内縁の夫なんだろうね。打ち解けてない空気からもそれがわかる。なんか悲しいと思ったんだけど何故だろう。ここらへんで満腹になったので店を出た。今日の人間観察はここで終わり。

 
広告を非表示にする
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。